【小学校低学年】子どもがオンライン英会話に飽きてしまって…。保護者の知恵袋.21

今回は「すぐに飽きる子どもへの工夫と、環境について。」というお悩みに関するご質問にお答えしたいと思います。

 

早速、見てみましょう! 


今回の相談内容


「7歳の女児です。オンライン英会話最初のほうは子どものほうが食いつきがよかったのですが、しばらくすると退屈そうになり、最終的には飽きて集中してとりくめなくなりました。自宅でのレッスンは送り迎えがないのは良いですが、わたしもずっと監視しているようでストレスです。眠たくなる時間帯は避けているし、テレビもつけていません。どのようにしたら、効果的にオンライン英会話に取り組めるようになりますか?」

 

QQスタッフからのアドバイス


時間帯やテレビなど気になるものを避けるなど工夫していただいていると思います。レッスン前にお子様が楽しんでいることを中断せずに済むように、眠くならないようにする重要だと思います。習い事とことなり自宅での学習は、目に付くために気になることも多くストレスになることもありますね。低学年のお子様は、まだまだ保護者の方に褒めてもらいたい年頃でもありますので、レッスン前に一緒に予習をし、その時に「今日の目標」を決めできたら「できたね」シートにシールを貼るなどもお勧めです。どうしてもできていないことが気になるのですが、100%良い姿勢でレッスンができていなくても「大きな声が出せた」「最初の挨拶で話せた」なども目標への小さな承認が励みになることもあります。また、学校から帰った後の時間は1日の疲れをひきづることもあるので、学校に行く前にラジオ体操のように習慣として取り組むこともお勧めします。

 

保護者の皆さまからのアドバイス


6歳 男の子がいる保護者様の声

「英会話のレッスンに教材などがあれば、レッスン前に一緒に軽く予習することをお勧めします。オンライン授業は発音が聞き取りにくかったり、講師の口元が見えづらい等で、対面授業より集中しなければ理解するのが難しいとこともあるかと思います。授業が始まる前に、一緒に軽く教科書を見ておくだけでも耳に入ってくる英会話の理解力が上がると思います。あとは先生との相性もあると思うで、いつも受講している講師の方とは違う方に変更してもらうと良くなるかもしれません。」

 

10歳 男の子がいる保護者様の声

「子どもは正直で、興味ないものに対しては本当に集中しないですよね。注意したり、怒ったりすると一応はしっかりと受講しているようには見えますが、実態は身になっていないような印象です。なので、我が家では子どもが英語に興味を持つよう先生にお願いし、子どもが興味を持ちそなネタをレッスンに使っていただけるようお願いしました。子供が興味を持っているアニメ、サッカー、ゲームのネタを散りばめながらレッスンしてくれて、以前より子どもと先生の距離間も近くなり子供の英語力も向上したと思います。」

 

 6歳 男の子がいる保護者様の声

「我が家も最初はずっとつきっきりで隣で見ていましたが、隣にいると分からない時は私にすぐ聞いてきたり、下の子がいるのですが、邪魔をしてきたりで授業にならなかった時がありました。なので先生と話し合って思い切って部屋で一人で受けさせることにしました。そしてら自分でどうにかしなければいけないので授業に集中するようになりました。 

後、時間を1時間授業から30分に変更しました。1時間集中するのは難しいようで、親としては30分は少し短いよう感じたんですが、子どもとしては、あっという間に終わった、もう少しやってもいいかなと思うくらいだと次の授業もやろうかなと思うようです。」

 

5歳 男の子がいる保護者様の声

レッスン中の様子を見て、些細なことでも大袈裟に褒めてあげるとモチベーションアップにつながると思います。 

「上手に発音できていたね」、「この単語の意味をきちんとおぼえていたんだね」など、保護者が賞賛することによって、子どもはまた頑張ろうという気持ちになるものです。 

集中力が途切れたり、興味が別のところに向かうこともあると思いますが、それを批判したりせず、良いところを見つけてあげて、やる気を引き出してあげるとよいと思います。」

 

7歳 女の子がいる保護者様の声

「オンラインでのレッスン、なかなか難しいですよね。 

我が家は緊急事態宣言中3か月ほどですが通学からオンラインに切り替えていましたが、だんだん受動的になっていき最後は寝転がってしまっていました… 

学校と違い、家だと周りでお勉強している人もおらず、目標もあるわけではないからなかなか難しいですよね。 

そこで我が家は英検jrを受けさせることにしました。 

今はオンラインで受験できるようでしたので、受験して賞状がもらえればモチベーションが上がるのではないかと考えまして。 

今のところは受験に向けて前よりは前向きに取り組むようになったと感じています。 

あとはもしかたら、レッスン内容についていけていないのかもしれません。さいしょに比べて難易度が上がってしまい、 何を言っているのか全く分からない!となったら大人でも嫌になってしまいますよね。 少しでも分かったら褒めて自信を持たせてあげるといいのではないかと思います。」

 

6歳 男の子がいる保護者様の声

「はじめまして。私の息子は6歳の時にオンライン英会話を始め、9歳になる現在も続けています。 

相談者様の状況を考えると、もしかすると娘さんと先生の相性が良くないのはないでしょうか。 

うちは諸々の理由で何度か先生を変えているのですが、いつも新しい先生に変わったばかりの時はたくさん質問したりして積極的にレッスンを受けているのですが、 だんだんとそっけなくなり、終いには辞めたいというのがお決まりのパターンになっていました。 

そんな事を何回か繰り返した後、ある先生とのレッスンが始まってからはいつも楽しそうにレッスンを受け、 レッスン時間が終わっても名残惜しそうに退室したがらなくなりました。 

あまりに楽しそうにレッスンを受けているのでなんとなく息子に「最近英語のレッスン楽しそうだね。」と聞くと、 「今の先生は〇〇(息子の好きなアニメ)の話が多いから楽しい!」という答えが返ってきました。 

英会話のお勉強でも全く興味ない例分で習うのと、自分の好きな事の例えで教わるのではモチベーションに大きく影響するようです。 

どんな教え方が正解かは私には分かりませんが、娘さんがあまりに退屈そうなら先生を変えて見るのもいいかもしれませんよ。」

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

 

保護者様の皆さんもも躓かれた時にお子さんに興味を持ってもらう、また取り組めるように皆様色々工夫されていますね。