【小学校低学年】帰国後、英語を忘れないためは?保護者の知恵袋.25

今回は「低学年短期間だけの帰国子女。今後の英語学習について。」というお悩みに関するご質問にお答えしたいと思います。

 

早速、見てみましょう! 


今回の相談内容


「幼稚園から小学校に入るタイミングで1年だけアメリカに滞在し帰国しました。英語を忘れないためにみなさんどんなことされていますか?」

 

QQスタッフからのアドバイス


アメリカにお住まいだったのであれば、英語を英語として受け取る耳ができていると思いますので、是非オンラインレッスンで英語を使う機会を継続してみてください。レッスンの中で自分で発言する部分もプラスできるように<How are you today?>には必ず、<今日なにをした?>を付け加えて話せるように事前に準備してオンラインレッスンを受けるなどしていただくと会話が弾みます。また、先生に昨日運動会があったのでそのことを聞いてください。など子どもが話したくなる話題を振ってもらい会話しやすくするなどしていただくと良いかと思います。

保護者の皆さんからのアドバイス


女の子がいる保護者様の声

「私の家庭の場合は、帰国後からオンラインの英会話を行っています。レッスンではテキストを使用することもありますが、フリートークが多いので、子どもの興味を引いてくれるような会話でレッスンは進んでいきます。やはり一番心配なのは、せっかく習得した英語を忘れてしまうことです。その点では、あまり文法というのは重要視していなくて、あくまでコミュニケーションツールとして英語を覚えておいてほしいと思っているので、オンライン英会話を続けています。」

 

まとめ


 

海外生活で身につけたせっかくの英語、特に小さいお子さんはリスニング能力が高いので、日本に帰国後もオンライン英会話を活用して外国人講師と英会話の勉強をを続けていただければと思います。