英語学習 保護者の知恵袋.1「日本語を使わず英語だけで、一人でレッスンを受けられるかどうか不安です」

 

新コーナーをスタート致します


 

これまで QQキッズ では座談会や不定期のメルマガを通して、保護者の皆さんの意見を聞いてまいりました。

それにより、多くの方々からお子さんの英語教育に関する悩みを聞けたことは、私たちにとって貴重な機会となりました。

 

同時に、会員数が増えたこともあり多くの実践例をお伺いすることができました。よくある悩みについての解決方法もまた見えてきました。チームQQキッズ では、そうした情報を皆さんと共有したいと思っています。

 

問題の解決策を共有することで、保護者の皆さまの不安が少しでも減るように、そして何よりお子さんが英会話を楽しく続け、かつ効果が最大限出るように情報発信していきます。

QQキッズ スタッフのアドバイスや、保護者の方の声も紹介していきますので、ぜひご活用いただけると幸いです。

 

では、早速ですが、今回もよくあるお悩み事についての解決策を共有していきましょう。

 


 今回の相談内容


 

「オンライン英会話は初めての7歳の男子です。日本語なしで英語だけで、一人でレッスンを受けられるかどうか不安です。オールイングリッシュを1人で受講できないのではないかと思っておりますが、大丈夫でしょうか?」 

 


QQスタッフからのアドバイス


 

「初めてのオンライン英会話、英語だけでだいじょうぶ?」と心配される保護者の方は多くいらっしゃいます。オンライン英会話を始めるにあたって、誰もが気になるポイントだと思います。

 

ぜひ慣れるまでは、保護者の方も一緒にレッスンを受けてみてください。レッスンに決まって出てくるフレーズ、”Hello, How are you? What’s your name?” などは、お子さんと一緒に口に出してみる練習をしておくといいですね。

 

親と一緒に楽しくレッスンができたならば、お子さんは自然に英語のレッスンタイムが好きになり、そしていつの間にか一人でも大丈夫になっているはずです。お子さんの性格などもありますので、焦らずに見守ってあげてください。

 

また「先生と同じことを言うRepeat」と「自分の答えを言うAnswer」の違いが、お子さんは最初わかりづらいかもしれません。一緒に「レッスン振り返りビデオ」で確認していただくと、よろしいかと思います。

 

 

保護者の皆さんからのアドバイス


 

9歳 男の子がいる保護者様の声

「最初は付きっきりで、通訳みたいな役割をしていましたが、数カ月経過後、思い切って、別部屋に移動し、付きそうのをやめてみました。

 

そうしたら、意外にもレッスンが楽しくなったようです。通訳代わりがいなくなれば、子どももどうにか伝えようと努力したり、工夫したりで、今までなかったような笑い声も聞こえてきたりして、びっくりしました。アウトプットが苦手でしたが、そのおかげで英会話力も身についてきたように感じています。」

 

9歳 女の子がいる保護者様の声

「先生は教えるプロなので信頼し、親は入らないようにしています。最初の頃はリビングでオンラインの様子を伺っていましたが、親は口を出したくなるし、子供は画面ではなく、親を頼りにして見てくるので、これではいけないと思い、子供部屋に変更をしました。

先生方もどのように子供に興味を持ってもらえるか、日々、研究しているのがわかります。子供の考えをわかってくれている先生なのかで、続けていくか、考えた方が良いと思います。」

 

9歳 男の子がいる保護者様の声

「横について聞いておいて、よほど困っている場合は、「先生こう言ってるよー」とアドバイスするくらいで、あとは放っておきました。

 

テンションが高くて楽しい雰囲気の先生を選んで、言葉が通じなくてもリアクションを大きくて明るい先生を選んでました。うちの子は喜びましたが、お子さんにもよると思います。

 

あとはホワイトボードを渡して、絵に書いてコミュニケーションを取ったりもしています。そのうち通じなくてもなんとも思わなくなって、自分から話そうとするようになり慣れました。」

 

4歳 男の子がいる保護者様の声

「小さい頃はほとんどのお子さんがそうだと思いますし、ほとんど返答もできないと思います。そんな時に教わったのが、親があまりサポートはしないことでした。

 

サポートをしてしまうと先生の言っていることを聞かなくなり、親の言っていることばかりを聞いてしまって学習にならないそうです。また、サポートをしてしまうといつまで経っても1人で学習ができなくなるので、今はわからなくてもやはり先生から教わるという姿勢を大事にされた方が良いと思います。

首を振るだけでも無言でも先生は読み取ってくれるので、わからないならわからないで大丈夫です。」

 

7歳 男の子がいる保護者様の声

「レッスンを始めたばかりは仕方ないことだと思います。私の場合は、初めからまったく通訳をしませんでした。

 

理由は、先生の発音で日本語を介さずに英語を理解できるようになってもらうのが目的だったからです。子供が先生の授業に慣れるまでの何回かが、辛抱です。次第にレッスンの流れを覚えたり、先生の表情で子供なりに状況を理解して、どうにかなっていきます。

 

言語習得にはかなり時間がかかります。近道はありません。まずは、お子さんのペースに合った先生を見つけることかと思います。」

 

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

 

保護者の方々の声で多かったのは「あえて独り立ちさせる」という回答です。

 

といっても最初からは難しいと思いますので、まずは軽く一緒にレッスンを受けていただき、最終的には独りで受けられるように仕向けていく方向を目指していくとよいかもしれません。

 

繰り返しますが、あくまでお子さんによりますので、「◯◯だから◯◯しないといけない」ということは思わないでください。100人いたら100通りの、レッスンの受け方があることをお忘れなく!