1. QQキッズ
  2. お役立ち記事
  3. 小学生におすすめ!英語学習に役立つTV番組まとめ6選

小学生におすすめ!英語学習に役立つTV番組まとめ6選

小学生におすすめ!英語学習に役立つTV番組まとめ6選
カテゴリー
英語コラム

「3年生から習う英語は、どのくらいのレベルなんだろう?」

「授業についていけるかな?」

このような心配をしている保護者の方は、少なくないでしょう。

今回紹介する「英語学習に役立つHNKのTV番組」は、2020年度から始まった新学習指指導要領に対応しています。
よって、小学校の視聴教材にもなっています。
家庭学習の1つに取り入れてみませんか?

TVは気軽に見れて、何となく見ていたら覚えてしまっていた、ということも期待できますね。

この記事では

  • NHKの英語教育番組を4つ
  • 楽しんで見れる英語のアニメを2つ

 紹介しています。

  • 番組の特徴
  • 番組を見ることで期待できる効果

を、合わせてお伝えしていきます。

小学生におすすめの英語学習に役立つTV番組

【NHK英語教育番組編】

先ずは「使える英語」が習得できる、英語教育番組からご紹介します。

えいごであそぼ with Orton 

「えいごであそぼ」は、厚切りジェイソンさんが司会を務める英語番組です。
アルファベット、英語の音、発音が正しく学べるので、英語を初めて学ぶ低学年のお子さまに適した番組です。

 <番組情報>

  • Eテレ
  • 木・金曜日 / 8:25 – 8:35, 16:30 -16:40
  • 対象学齢 / 小1・2

おすすめポイント

日本語を含んだやりとりで、英語を推測させる仕組みになっています。

「ゆっくなら聞ける、分かる」が体験出来ることで、「スピードが早くなっても、聞き取れる能力」への土台を作ることができる番組です。
繰り返し見て「分かる、聞き取れる」を増やしていきましょう。

真似して何度も発語練習を行うと「ゆっくりなら話せる」段階へと発展させることができるでしょう。

えいごでがんこちゃん

皆さんは「ざわざわ森のがんこちゃん」をご存知でしょうか?

このざわざわ森に、ある日突然「英語しか話さない」ペンギンのリオン君が現れます。

がんこちゃんと森の仲間たちは、リオン君と日本語でコミュニケーションを取りながら、英語を学んでいきます。

相手の言っていることが分からなくても、
「こんな風にコミュニケーションを取ればいいんだよ。」
とがんこちゃんが教えてくれているようです。

<番組情報>

  • Eテレ
  • 木曜日 / 9:45-9:50
  • 対象学齢 / 小1・2

おすすめポイント

この番組は、英語の「動作動詞」に焦点が当たっています。
「使える英語」を習得するために、最初に学んでおくと良いのが、この動作を表す動詞です。

そして、ペンギンのリオン君が頻繁に使っているのは「命令文」です。

命令文は動詞から始まりますね。

  • Watch out!(気を付けて)
  • Wait! (待って)
  • Stop! (止まって)
  • Bring me a long stick! (長い棒持ってきて)
  • Hold this stick! (この棒に捕まって)

etc…

映像内で、意味と動作が一致するので、日本語を介入させません。

また、この命令文は、英語の構文を理解するのにとても優れています。
リオン君の真似をして発語を繰り返すことで「英語の語順」が理解できるようになるでしょう。

 

エイゴビート

「エイゴビート2 / エイゴビート」は、小学生の子ども達が主役で、エンタメ要素満載の楽しい英語番組です。

英語は音の強弱やアクセントのある言語なので、ビートの上に乗せるとラップを歌っているようになります。
でも、これが「会話のリズム」なのです。

是非聞いてみてください。

<番組情報>

  • エイゴビート 2 (前期)/ エイゴビート(後期) 
  • Eテレ
  • 木曜日 / 9:50 – 10:00
  • 火曜日 / 16:30 – 16:40
  • 対象学齢 /  小3 ・4

おすすめポイント

番組には、各回テーマになる会話のフレーズがあります。 

  • How are you?
  • What’s this?
  • What do you like?

etc…

ターゲットフレーズとそれに関連したフレーズが、繰り返されます。

ゲーム・ミニドラマ・歌・インタビューなど、場面を変えて繰り返されるので、飽きずに見続けることができます。
番組の主役が小学生というのは、とても良い刺激になるでしょう。

番組を繰り返し見ることで、限られた内容であれば「流暢なコミュニケーションが取れるようになる」おすすめの番組です。

基礎英語を学んだら世界とつながった

出典:NHK for school

英語は、世界の人々とつながるコミュニケーションの道具です。

この番組で、司会の2人は毎回、世界各国の人々と「小学校で習う基礎英語」を使って、実際にテレビ電話でやりとりを行います。

“What sport do you like?”

のようなテーマで会話が展開されていきます。

各国の生活や、文化の違い、街並みに触れることも出来るので国際的や視野が広がります。 

<番組情報>

  • Eテレ
  • 金曜日 / 11:30 – 11:45
  • 土曜日 / 6:35 – 6:50 / 20:45-21:00
  • 対象学齢 / 小5・6

おすすめポイント

世界各国の人々が使う「英語の音の違い」に触れることが出来ます。
また、小学校で習う身近な会話表現を用いてのやりとりなので「理解できるインプット」を増やすことができます。

これが一番の魅力でしょう。

 

NHK for school

出典:NHK for school

公式サイトから、過去に配信された番組を見ることができます。

今現在放送されていない番組も見ることができるので、TVでの英語学習に物足りなさを感じているお子さまに、是非活用して欲しいと思います。

先生向けの指導要領も確認できるので、番組視聴後の発展の仕方が確認できます。
また、ワークシートがコピーできる番組もあるので、「読み・書き」の練習に使用するとよいでしょう。

「基礎英語を学んだら世界とつながった」には、やり取りの内容が書かれたスクリプトがあります。
コピーして手元に置いておくと、英会話を学ぶとても良い教材になるでしょう。

NHK for School

小学生におすすめの英語学習に役立つ番組

【アニメ編】

小学生が楽しんで見れそうなアニメを2つご紹介します。

おさるのジョージ

おさるのジョージは好奇心旺盛な「こざる」です。
何でも知りたくて、挑戦したくて仕方がありません。

ジョージが引き起こすハプニングに、ハラハラドキドキさせらながらも、ほっこりするストーリーです。

二か国語放送なので、英語に切り替えて視聴できます。
「ネイティブスピーカーの会話の速さに慣れる」という目的で、アニメはおすすめです。

<番組情報>

  • Eテレ
  • 金曜日 / 19:00 – 19:25
  • 土曜日 / 8:35 – 9:00
  • 対象学齢 / 小学生

パウパトロール

パオパトロールは、カナダで製作されたアニメで、2019年より日本で放送されています。

リーダーの男の子Ryder(日本名ケント)と子犬たちが、彼らの住むアドベンチャー・ベイで起こったトラブルを解決するというストーリーです。

物語の登場人物の「会話」が短く、聞き取りやすいので学習に向いています。

<番組情報>

  • テレビ東京
  • 金曜日 / 17:55 – 18:25
  • 対象学齢 / 小学生
    ※二か国語放送なので、音声を英語に切り替えることができます
    英語⇒日本語⇒英語の順で見ることをお勧めします。

最後に

日本の英語学習者は、インプットもアウトプットも足りていないと言われています。
特に、幼児期から小学生はインプットを増やすことが大事です。

とはいえ、意味の分からない音を聞いているだけでは、効果は低いと言えます。
「理解できる」インプットを増やしていきましょう。

まずは、NHKの英語教育番組で気軽にインプットを増やしてみてくださいね。

無料レッスンを受けよう※2回の無料チケットは2回の無料体験後、24時間以内に契約された方が対象です。
英会話レッスンを無料体験する