カフェで注文するとき「これ」って英語でどういうの? | 英語ブログ | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
  1. オンライン英会話ならQQ English
  2. カフェで注文するとき「これ」って英語でどういうの?
  3. a
英語ブログ
検索
英語でどういうの?

カフェで注文するとき「これ」って英語でどういうの?

こんにちは、QQEスタッフのReiです!

今回はカフェで注文するときに使えるフレーズを、シチュエーションに合わせて例文でご紹介いたします。

日本在住の方も、ぜひ海外のカフェを想像しながら読んでみてください。

QQ Englishでは、公式ラインアカウントにて「英語に関する情報・お得なキャンペーン情報」を配信しています。この機会にぜひ登録を!

海外のカフェでドリンクを注文する方法

【お店に入ってレジに進みます】

    • Hi,Good morning! What can I get for you?

「おはようございます!ご注文は何になさいますか?」

メニューをレジから離れてみていると…声を掛けてくれることも。

    • Are you ready to order?

「ご注文お決まりですか?」

    • What would you like (to order)?

「ご注文何になさいますか?」

 

【それでは注文してみましょう】

何か迷って決められない場合は、おススメを聞いてみましょう。

    • What do you reccomend?

「何がおススメですか?」

I (/We)reccomend you ~”とおススメを教えてくれる場合もあるかもしれません。

注文が決まっていたら、“I would like ~”や “Can(/Could) I have~?”、 “Can(/Could) I get~?”と頼んでみましょう。

    • I would like an iced latte.

アイスカフェラテが欲しいのですが。

    • Can I have a hot coffee, please?

ホットコーヒーをお願いできますか。

続いて、飲み物のオプションを伝えてみましょう。

 

【砂糖とミルクがいるか聞かれたら】

  • 店員:Would you like suger and milk with it?

両方ほしい場合は “Yes, please.”、どちらもいらない場合は “No, thank you.”、どちらかほしい場合 “Just suger/milk is fine.” と答えましょう。

 

【頼んだものによってはホイップを乗せるか聞かれる事もあります】

  • 店員:Would you like it with whipped crean on it?

いる場合は “Yes, please.” いらない場合は “No, thank you.”と答えましょう。

 

【サイズを聞かれたら】

  • 店員:What size?
  • 客:Small size, please.

“~size, please.” でOKです。

 

【持ち帰りかどうか聞かれたら】

    • 店員:For here or to go?

ここで召し上がりますか、それともお持ち帰りですか

    • 客:For here please.

ここで食べます/飲みます

“To go please” 「持ち帰りで」と答えましょう。

 

【名前を聞かれたら】

  • 店員:Can(/Could) I have your name?

日本人の名前は聞き取りにくい場合もあるので、名前が長いようでしたら短くしたり、またはEnglish nameを持っておくと簡単に伝えられるかもしれません。

 

【注文したドリンクを受け取りましょう】

  • 店員:”Anything else?”/“Is that all?”

などと尋ねられるので “That’s all ”と答えましょう。

お会計の場所と受け取る場所は違うことも多いので、“You can pick up your drink over there.”と言われたら受け取り場所でドリンクをもらいましょう。

 

おまけ・海外にはこんなドリンクがありますよ!

最後に、ぱっと見て名前だけでは判断しにくいカフェメニューを紹介します。

”Flat white”

こちらは最近では日本でも少しずつ見かけることもあるかと思います。フラットホワイトは、エスプレッソとスチームミルクが混ざった飲み物です。

”Babyccino”

こちらは子ども用カフェドリンク。温かいミルクフォームにココアパウダーがかかってでてくることが多いです。

”Long black”

こちらは日本でいうアイスコーヒーです。オーストラリアで “Iced coffee”を頼むとコーヒーフラッペが出てきました。

”Short black”

こちらは日本でいうエスプレッソです。

”Dirty chai latte”

こちらはチャイラテにエスプレッソが混ざったものです。

 

まとめ

以上、カフェで使える簡単なフレーズをいくつかご紹介しました。

バタバタしがちな海外旅行ですが、現地のカフェでゆっくり好きな飲み物を飲みながら過ごしてみるのがオススメです。



英語でどういうの?