R.E.M.S.​ | オンライン英会話ならQQ English

オンライン英会話・スカイプ英会話 QQEnglishオンライン
新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
R.E.M.S.​

R.E.M.S. は、反射的に英作文できるようになる学習メソッドです。

レベルに応じてスタート

R.E.M.S. のレッスンはA~T まで、全部で20 段階あります。​
英語初級者、中級者、上級者それぞれのレベルに応じたレッスンをご用意しております。
初回はカリキュラム選択にてR.E.M.S.をお選びいただき、R.E.M.S.専用のレベルチェックテストを行います。
その結果に応じて適切なレッスンからスタートします。

1 レベルチェック
2 結果判定
3 レッスン開始

教師に続いて繰り返します

1 Substitution Drill(文章の一部を変更するドリル)​
2 Sentence Expansion Drill(文章に単語を付け足していくドリル)​
3 Other Sentences Drill(文を変形させたり、ミックスさせるドリル)​
4 Freer Exercise(生徒が答えを考える質問)​
5 Pronunciation-related(発音関連)
ドリルで repetition を行っていくことで
スピーキング を効率的に 上達させるのが R.E.M.S. です。

2つのメソッドの掛け合わせ

R.E.M.S. の基盤である、「ダイレクトメソッド(直接教授法)」、「オーディオ・リンガル・メソッド」 にはそれぞれ異なる効果があります。
それらを掛け合わせることで、英語コミュニケーション力向上を目指します。​

2つのメソッドの掛け合わせ

ダイレクトメソッド

“訳読式教授法” の反対の手法。​
英語から日本語へ、日本語から英語へ翻訳させずに教える“直接教授法”。​
→ 英語で英語を学習することで「英語脳」を作りだします。

オーディオ・リンガル・メソッド

音声主体の言語体系を自動的な習慣として定着させることを目的とした手法。
パターン・プラクティスと呼ばれる文型練習と、ドリルを多用したメソッドで正しい言語習慣形成を目指し、正しいモデルの模倣と反復練習を重視しています。最終的には、日本語同様に、自動的に英語を運用出来るようになることを目指します。

R.E.M.S.受講者の声

カランメソッドをStage12までクリアされた後、R.E.M.S.レッスンを30回以上ご受講されている汾陽様に感想をお聞きしました。
「特に初心者や中級者におすすめしたいカリキュラムです。レッスンの中に出てくる”トランスフォーム”のトレーニングでは、肯定文を復唱した後、教師から”What”と指示され、その肯定文を”What”から始まる疑問文に変形して回答する方式のレッスンがありますが、非常に効果的なエクササイズです。」

汾陽 祥太様​

HENNGE株式会社 Executive Officer​
汾陽 祥太様​

初回レベルチェックについて

R.E.M.S. 受講にあたり、初回レッスンでは「R.E.M.S. 専用のレベルチェックテスト」を受けます。レベルチェックテストでは、レッスンA ~ T で用いられる文法に関連した質問を出題します。「文法」と「発音」の正確性により5段階評価が行われ、適正なセクションから本レッスンを受講します。

※本レッスンでは“Longman Communications 3000 List” に掲載されている単語をベースにボキャブラリービルディングのトレーニングを行います。また、学習する単語はアルファベット順ではなく、単語難易度で区別されています。