「Play / Do / Go」を使い分けて趣味の表現をするには | QQE英語コラム | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
QQE英語コラム
検索
2つの英語、何が違うの?

「Play / Do / Go」を使い分けて趣味の表現をするには

こんにちは、QQEスタッフのReiです!

「趣味はなんですか?」「スポーツは何をしますか」と英語で尋ねられたとき、みなさんは何て答えてますか。

日本語だと「〇〇をする」で済みますが、英語は内容によって動詞が変化してしまうのです。今回は「Play / Do / Go」の使い分けをお伝えしたいと思います。

 

「Play」を使うとき

スポーツの話題でよく使われる動詞「play」はどんなスポーツをする時に使うのでしょうか。

  • play basketball
  • バスケットボールをする
  • play soccer
  • サッカーをする
  • play tennis
  • テニスをする
  • play golf
  • ゴルフをする
  • play table tennis
  • 卓球をする

そうです、動詞「play」は球技系のスポーツの場合に使われます。

また、ちょっと変わったものでは、ダーツやチェスといったゲームにも動詞「play」を使います。

  • Can you play darts?
  • ダーツできる?
  • Let’s play chess.
  • チェスしよう。
 

「Do」を使うとき

スポーツに関する返答をする場合は動詞「play」を使うイメージをありますが、動詞「do」を使った表現をするスポーツは何があるのでしょうか。

  • He does judo.
  • 彼は柔道をする。
  • Do you do aerobics?
  • あなたはエアロビクスをしますか?
  • She did karate yesterday.
  • 昨日、彼女は空手をしていました。
  • Children are doing athletics.
  • 子どもたちは陸上競技をしています。

こんな風に動詞「do」は個人競技や室内で行われるスポーツや活動に使われることが多いです。

最近人気が高まっている「ヨガ」の場合についても「Do」を使います。

  • I like to do yoga every morning.
  • 私は毎朝、ヨガをするのが好きです。
  • She is doing yoga.
  • 彼女はヨガをしています。
 

「Go」を使うとき

サーフィンやハイキング、サイクリング、ジョギング、スキーやスノボー、魚釣りの動詞は「Go」になります。スポーツ名に「ing」がつくものは動詞「Go」で表現します。

  • go cycling / biking
  • サイクリングをする
  • go hiking
  • ハイキングをする
  • go mountain climbing
  • 登山をする
  • go rock climbing
  • ロッククライミングをする
  • go jogging
  • ジョギングをする
  • go running
  • ランニングをする
  • go fishing
  • 魚釣りをする
  • go skiing
  • スキーをする
  • go surfing
  • サーフィンをする
  • go skating
  • スケートをする
 

「例外パターン」

ボクシング「boxing」は「ing」がついていますが、道具と使わない室内競技のため動詞「do」を使う、もしくは動詞「box」や「practice」を使います。

  • I do boxing everyday.
  • 私は毎日ボクシングをします
  • I practice boxing.
  • 私はボクシングをします。
  • I boxed yesterday.
  • 私は昨日ボクシングをした。
  • I go boxing on Sunday.
  • 私は日曜日にボクシングをしに行きます。

「go boxing」にすると、「ボクシングをする」ではなく「ボクシングをしにいく」という意味になります。

 

まとめ

スポーツについて話すときには動詞「Play / Do / Go」を使いますが、覚え方のポイントとしては次の通りです。

球技や競争相手がいるスポーツの場合は「Play」
スポーツ名を表す単語に「ing」がある場合は「Go」、
レクリエーションとして楽しめるスポーツや格闘技、ボールを使わないスポーツの場合は「Do」
このように意識すると整理しやすいので、覚えてたくさん話してみてください。


何が違うの?