海外ならではの胸キュン体験、あなたもこんな経験してみませんか? | QQE英語コラム | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
QQE英語コラム
検索

海外ならではの胸キュン体験、あなたもこんな経験してみませんか?

外国語を習得する際、良い方法の一つに恋愛があります。「言葉がしゃべれないのに恋愛なんて…。」と考えるよりも「相手のことを知りたい。」「もっと話したい。」という気持ちが大切なのです。

海外に行ったら、日本とは全く違った恋愛ができるかもしれません。思わず胸がキュンとする、という感情を忘れかけたあなたに、ぜひこの記事を読んでいただきたいです。


恋愛における日本人と外国人の違い


海外で経験する恋愛は、日本でするよりも盛り上がって、情熱的かつ素敵なものになることが多くなると話す人が多いように感じます。これは海外という特殊な環境がそうさせる場合もありますし、相手の、外国人特有の感情表現の豊かさから来る場合もあります。

例えば、「自分はいつか日本に帰らなければいけない」という境遇、大きな障害は二人の恋をきっと盛り上がらせることでしょう。

また、あなたが女性ならば、男性からのエスコートやさりげないレディファーストを身近に毎日感じることができます。日本人男性にはなかなか無い習慣に好意を抱く女性は多くいるかもしれません。あなたが男性ならば、外国人女性の多くに見られる大胆な行動や自分をしっかりと持った芯の強さに惹かれるはずです。


誘われたら是非行きたいホームパーティー


海外のホームパーティーは出会いの場と考えられていることが多いでしょう。なので、語学学校の仲間や友達に誘われたらぜひ積極的に参加してみてください。日本と比べて海外の家は広く、それだけたくさんの人が集まりますから、名前や顔が覚えきれないなんてこともあるくらいです。それだけ人が多いと素敵と感じる人に出会える確率も上がりますよね。

基本的に各自が気ままにおしゃべりを楽しむスタイルで、堅苦しいことはそう多くは無いので、安心してください。

初めて会う人も多く、色々な人と知り合うチャンスになりますので、積極的に会話に入りたいところです。でも、言葉の壁が邪魔して輪に入れなくても決して心配しないでください。

そんなあなたを見つけて話しかけてくれる人もきっといるはずです。ホームパーティーで話しかけられたことから国際結婚に発展することも多いので、最初は恋愛だけに囚われてしまったり、言葉の壁を気にしたりすることなく、どんどん知り合いの輪を広げていきましょう。


「愛してるよ。」って言えますか?


海外で恋愛をすると、とろけるような甘い言葉のシャワーをたくさん浴びることができるでしょう。日本ではなかなか聞けないようなセリフも、海外で外国人が言うと様になるのでますます感情が盛り上がるかもしれません。「愛してるよ。」というセリフもなぜか”I love you.”だとすんなり耳に入るから不思議ですね。

他にも、”I miss you.”、”I can’t live without you.”などキザなセリフがたくさんありますが、どれも英語のレベルは高くなくても言うことも聞き取ることも可能です。

ロマンチックなシチュエーションでこんな言葉を並べられたら、お姫様になったかのような気分ですよね。男性は様々な女性の誉め言葉を覚えて、外国人の女性を喜ばせることができれば、日本に帰ってから役立つこと間違いないでしょう。


言葉よりも深く文化を知るチャンス

海外で恋愛をすると、その国のことが非常によくわかります。言葉を学んだだけでは分からない文化がよりディープに伝わってくるのです。食文化はもちろん、生活習慣なども実際にその国の家庭に入ってみないと分からない部分が大きいです。外国人を恋人に持つということは、自然と異文化に触れあうことにもなります。

日本人とは考え方が違う、と思っていたことも、恋人の行動や習慣に触れるにつれて、なるほどと納得させられることもあります。よりお互いを深く知ることができる恋愛関係ならではのメリットですね。相手のことをもっと知りたい、と思うことそのものが相手の国のことをもっと深く知ることにつながっていると言えるでしょう。


まとめ

外国人の恋人を作ることはあなたが考えるほど難しいことではありません。日本人にとって、外国人というのは特別な存在に思ってしまいがちですが、海外に行けばあなたも立派な外国人です。

外国では、日本人はオリエンタルな魅力と勤勉さを持ち、恋愛対象として人気があるなんて話も耳にします。胸キュン体験が、あなたをさらに魅力的にしてくれるなんてことも期待できます。

恋愛のみにとらわれてしまう必要はありませんが、海外に行ったらぜひいろんな方と交流をとってみましょう。もしかしたらそれが運命の出会いになるかもしれませんね。