第二言語教育の専門家チームによって開発された、QQEnglishが提供する子ども向け英会話コースQQキッズのメインカリキュラムです。Smart Kidsでは、オンライン教育における豊富な経験を持つ開発チームにより、日常英会話のための語彙や英文法などの必要な知識、さらには英語圏文化に触れることのできるコンテンツがバランスよく体系化されています。子どもたちが世界中で友だちをつくることが出来るように、海外の文化に触れながら実践的な英語力を身に付けることをターゲットに開発されています.

Smart Kidsでは「CLIL」(Content and Language Integrated Learningの略称)の考えをもとに教材を開発しております。英語を通して、何かのテーマや教科科目(数学(算数)、理科、社会、音楽、体育、家庭など)を学ぶ学習形態のことです。

Smart Kidsでは、全シリーズに対し「専用ワークブック」をご用意しております。「ワークブックの使い方」もご参考ください。

ワークブックの使い方

Smart Kidsで身につく力

Comprehension

子どもたちが「場面に合った英語」を想像しながら学習できるカリキュラム体系で構成されております。言語を学びながら学習内容(content)の理解を深めます。

Interculture

海外の人々とやり取りする上で重要となる相互文化に触れながら学習を進めます。自分の国以外の文化に触れることで「英語学習の意味」を確かめながら学習を進めることが出来ます。

Imagination

Smart KidsのBook1からは主人公”Annie”の家族・友人を中心にストーリーが進行します。家族間でのコミュニケーション、学校での実際の生活で使用する英語表現を習得しながら「想像する力」を養います。

Reading

Smart KidsのBook1からは「英文を読む」(reading)エクササイズも含まれております。言語習得のみではなく、子どもたちの識字力・思考力を養うために、レベルに応じた文字量のreadingにもチャレンジします。

レッスン内容例

※画像をクリックすると拡大できます。

8つのレベル

Smart Kidsは8つのレベルに分かれています。

初めて英会話を学ぶ場合、Smart Kids Pre Starterから学習することを推奨しております。

Pre starter

  • “Good morning”などの基本的な挨拶、果物、食べ物等の身近な単語を扱った教材を使い、英語に慣れ親しめるようになる。
  • シラバスはこちら

Starter

  • アルファベットを読み書き出来るようになる。各アルファベットの大文字と小文字を使い分けたフォニックスに親しみ、同じ発音の身近な単語を言えるようになる。
  • シラバスはこちら

Book1

  • 自己紹介、家族の紹介が出来るようになる。曜日や天気の説明、食べ物の好み等、身近な事柄について聞かれた時に答えることが出来るようになる。
  • シラバスはこちら

Book2

  • 体調や気分、動物の見た目や特徴等について簡単に表現出来るようになる。
  • 指示代名詞”these / those”の使い分け、冠詞”a / an”の使い分けができる。
  • 許可を求める表現や、現在進行形の疑問文を使い、身近な事柄について質問することが出来る。
  • シラバスはこちら

Book3

  • 好きな季節や将来なりたい職業について、理由をつけて述べることが出来る。
  • 前置詞”on / in”の使い分け、”do/does”の使い分けを学習しながら”Did you”から始まる疑問文を使って質問することが出来る。
  • シラバスはこちら

Book4

  • 簡単な計算式を英語で表現することが出来る。
  • 形容詞の比較級を使い、物事を比較しながら説明することが出来る。
  • 未来形”will”の基本的表現を学び、未来のことや計画について話すことが出来る。
  • シラバスはこちら

Book5

  • 紹介文を書くことが出来る。”be動詞+~ing”を学び、現在進行している事柄について説明することが出来る。
  • 時の副詞句”when”を用いて説明することが出来る。
  • シラバスはこちら

Book6

  • 代名詞(both, either, neither)、関係詞(関係副詞や複合関係詞)を使い、自分の意見を交えて英語で説明することが出来る。
  • シラバスは作成中です。
  • 2021/10月以降に提供開始を予定しております。

スモールステップの学習進行

STEP1:

あいさつ

Pre Starterでは「あいさつ」や「自分がすきな果物、野菜」等、身近な表現から学習します。まずはしっかりとあいさつ出来るように、そしてオンライン上での英語でのやり取りに慣れるところからスタート致します。Starterでは、アルファベットの読み書きが出来るようにしっかり基礎を学びます。

STEP2:

自己紹介

Book1では「自己紹介、家族の紹介」等、身近な事柄を紹介することが出来ることを目標に教材を構成しております。Book1以降は文法も学習しますので、be動詞の使い方、this/that/these/thoseの使い分け、複数形の表現等を「会話・実際に使用する場面の中から学習出来ること」を学習のめあてに設定しております。

STEP3:

リーディング

Book1以降ではリーディングパートも用意しております。英語を話すだけではなく、文章を読む力も同時に身に付けます。リーディング力を身に付けることで、複雑な表現、より詳細に事柄を説明出来るようになります。言語の知識に加え、子どもたちの読解力や思考力を高めていきます。

STEP4:

高度な文法

Book3以降では、過去形を用いた疑問文・未来系”will”の用法・副詞句”when”の用法など、より高度な英文法を用いた英語コミュニケーションを学習します。Smart Kidsの各Bookと英検®は相関してはおりませんが、最終教材であるBook6終了時には英検®準2級相当の文法力を習得することを目標としております。

QQキッズのカリキュラムラインナップ

Smart Kidsと併用するカリキュラム

Magic Phonics

レベル1~6まで推奨。Smart KidsとMagicPhonicsを併用して受講することを推奨いたします。

◆おすすめ受講サイクル:SmartKidsを4回受けた後に同じレベルのMagic Phonicsを1回受けましょう。併用することで、英語基礎力向上に繋げられます。

英語の文字(つづり)と音声の関係性を学ぶ学習法「フォニックス」を中心に、文字と発音の間にある「規則性」を学ぶことで、”正しい英語の発音”をマスターすることを目指すカリキュラムです。「文字の発音」→「文字の組み合わせの発音」を繰り返すことで単語の発音をしっかり習得することができます。また、単語だけではなく、段階的に「短い文章」や「長文」の音読も組み込まれているため、子どもたちは”文字と発音の繋がり”を認識しながら英語4技能を向上させます。

英検® でる順パス単

レベル0~2まで推奨。始めて英検®4級・5級を受験される方に併用して受講することを推奨いたします。

◆おすすめ受講サイクル:Smart Kidsを4回受けた後に英検®でる順パス単を1回受けましょう。英検®受験前の1-3か月前に開始することを推奨しております。

1998年シリーズ刊行、信頼と実績のロングセラー単語集である、旺文社の「英検®5級 でる順パス単」に掲載されている『動詞』を中心に構成されたレッスンをご用意しております。こちらのレッスンでは英検🄬頻出単語の動詞を使い、自分で英作文するエクササイズを中心に構成しております。単語の習得と共に早い段階から「英語で物事を表現する力」を身に付けます。

※2021年10月現在、「英検®4級・5級」対応版をご用意しております。

よくある質問

Q

どのレベルのBookから始めればよいですか?途中から変更できますか?

初回レッスンでは簡単なレベルチェックを行います。その時に、担当教師から適切なBookを推奨しますので、そちらの内容や本サイトの「8つのレベル」に書かれている内容を参考に選択してください。

また、途中からBookを変更することもできます。レッスン予約時にBookを選択できますので、変更したい場合は任意のBookを選択してください。

Q

予習や復習の仕方を教えてください。どのように学習を進めればよいですか?

本カリキュラムは、しっかりと予習・復習をしながら、オンライン英会話を活用してお子さまが「英語を話せるようになる」ための学習プログラムとして構成しております。しっかりと予習・復習に取り組むことでオンライン英会話の効果を実感出来るようになります。

ワークブックの使い方、をお読み頂き、オンラインストアよりご購入ください。

ワークブックの使い方

オンラインストア

Q

ワークブックは購入必須ですか?サンプルテキストはダウンロードできますか?

ワークブックはご購入を推奨しております。予習・復習として、ワークブックに添付されているQRコードを使い発音・音読を練習したり、実際に鉛筆でワークブックに書き込むことでしっかり知識を定着させます。

詳細は「ワークブックの使い方」をご確認ください。

また、テキストのサンプルはテキストダウンロードサイトからご確認ください。

© Copyright – こども専門英会話QQキッズ