Kian先生 | オンライン英会話ならQQ English

オンライン英会話・スカイプ英会話 QQEnglishオンライン
新規登録・
無料体験
はこちらから
CLICK >
教師について

明確であればあるほど最短で目的地に行ける

Kian先生

目的を持つこと

生徒さんによく「英語が話せるようになる簡単な方法はありますか?」と聞かれることがあります。答えは毎回決まっていて「ないよ」って答えます。やっぱり英語が話せるようになる簡単な道はないんですよ。近い将来頭にインプットするだけで簡単に語学が習得できる日が来るかもしれないですが(笑)今のところはなさそうですからね。

ただ「近道」は確かに存在します。英語を上達させる近道は「目的」を明確に持つことです。目的を明確にすればするほど、やるべきことが絞られ無駄を省くことができるので最短距離で目的地に行くことができます。

ですので私のレッスンでは常に目的をクリアにしてレッスンに挑むようにしています。

例えば、海外ののんびりとした田舎のカフェで働きたいと目標を持ったとしたら、「日常英会話」の他にカフェでよく使う単語を習うことで、生きた英語を身につけることができます。

一度生きた英語を身につけるとそこから会話が派生していき、話す機会が圧倒的に増えるので自ずと語彙が増えて行くものです。

ですのでまずは簡単でもいいので目的を持ちましょう。

Teacher’s message

そもそも間違いなんてない

間違うのが怖いと自らの学びの機会を減らしてしまいます。それは非常にもったいないことです。私たちは間違いと言うものは存在しないこと、そして間違いが最大の学習であることに気づく必要があります。このことに深く気づくだけであなたの学習の質は確かに上がります。私のクラスでいっぱい間違えてください!