「Really?」だけじゃない! 英語で「マジで?」を伝える方法。 | 英語ブログ | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
  1. オンライン英会話ならQQEnglish
  2. 「Really?」だけじゃない! 英語で「マジで?」を伝える方法。
英語ブログ
検索
英語でどういうの?

「Really?」だけじゃない! 英語で「マジで?」を伝える方法。

こんにちは! QQEスタッフのReiです! 突然ですが、疑念や驚きを表す「ホントに?」「マジで?」というフレーズ、皆様は一日何度使いますか? 私は一日何回使うか数えるのに、足の指まで必要なほど使ってしまいます。 そんな「ホントに?」「マジで?」ですが、はてさて英語で何て言う? おそらく「Really?」と思い付いた方も多いと思いますが、条件やニュアンスに合わせて色々な「マジで?」を使い分けられると英語表現が豊かになります。

王道「Seriously?」

    「Really?」の次に有名人なのが、王道「Seriously?」ですね! ニュアンスとしては「本気で言ってる?」「真面目に言ってる?」というイメージ。 Hey, Tommy and Cathy are dating! 「ねぇ、トミーとキャシーって付き合ってるらしいよ!」 Seriously? 「マジで?」 Hahaha. Just kidding. 「あはは。嘘だよ」

    時には確認も大事「Is that so?」

      こちらは「Really?」より丁寧で確認的ニュアンスも含む「マジで?」になります。 We are allowed to bring just a hundred-yen as a spending money for next field trip! 「今度の遠足のおこずかいって100円だってさ!」 Is that so? 「マジで?」

      疑り深い方にはこれ「No way!」

        「嘘でしょ?ありえない!可能性は0%でしょ!信じないよ!」という否定的な「マジで?」になります。ニュアンスとしては「嘘だー!」に近いイメージ。 Do you know Cathy actually hates Tommy? 「キャシーって本当はトミーが嫌いなんだって!」 No way! 「嘘だー!」

        ビジネスでは使えない「For real?」

          「本当」を意味する「Real」に「For」を付けるだけで、あら不思議! 「マジで?」の完成! 「Really?」より口語で若者言葉の「マジで?」になります。 A game center will be opened next to our school! 「学校の隣にゲームセンターできるってよ!」 For real? 「はっ? マジで?」

          冗談キツイよ!「Are you kidding me?」

            あまりの状態に唖然とする様子「まさか!からかってる?冗談だよね?ふざけないで!」の「マジで?」はこちらの表現。 Mom! I missed my flight! 「お母さん、飛行機乗り遅れちゃった!」 Are you kidding me? It’s a waste of money! 「冗談でしょ?お金無駄にしちゃってるじゃない!」

            まとめ

            いかがでしたか? 今回は日本の若者がよく使う「マジで?」の様々な表現の仕方を紹介しました。 英語で「本当に?」を伝えたい時、手っ取り早いのが「Really?」ですが、「Really?」以外の表現を状況やニュアンスで使い分けて、表現がワンパターンになることを回避しましょう!!

            英語でどういうの?