【プレスリリース】QQ Englishにて、スタディサプリENGLISHで学んだ内容が実践可能に | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
メディア掲載

【プレスリリース】QQ Englishにて、スタディサプリENGLISHで学んだ内容が実践可能に

株式会社QQ English (本社:東京都新宿区、代表取締役:藤岡 頼光)が提供するオンライン英会話サービスにて、2019年7月29日より英語学習サービス「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」で学んだ内容が実践できるようになりました。



■スタディサプリENGLISHにて自学自習した内容を、オンライン英会話を通じて英語教師と実践できる
QQ Englishは2009年8月の創設以来、フィリピン・セブ島にサービスの拠点をおいています。
1,200人を超える教師を全員正社員として雇用し、TESOLという外国人に英語を教える国際ライセンスを全員が保有しています。
今回、リクルートマーケティングパートナーズ(東京・品川)が展開する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」と提携することで、ビジネス英語コースのアプリ内で自学自習した内容をQQ Englishのオンライン英会話レッスンでアウトプットし、フィードバックを受けることができるようになりました。
QQ Englishにサービス登録をしたうえで、レッスン予約をする際に「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」のカリキュラムを選択すると、レッスンの受講ができます。
オンライン英会話レッスンは1回あたり25分となります。

■QQ EnglishとスタディサプリENGLISHを一緒に使うから身につく3つのポイント
①アプリで学習したキーフレーズをオンライン英会話で実際に発話
②自身のビジネスシチュエーションに適した表現が勉強できる
③レッスンを担当してくれた教師から、「発音」や「会話内容」のフィードバックがもらえる

■特設サイト
https://qqenglish.page/studysapuri-business/

■QQ English 料金概要
月会費プラン:月額3,685円(税抜)
毎日プラン シンプル:月額4,980円(税抜)
毎日プラン プレミアム:月額9,500円(税抜)
※いずれのプランでも、「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」のカリキュラムは受講可能です。
※スタディサプリENGLISHビジネス英語コースのサービスは別料金です。

■QQ English 会社概要
QQ Englishは2009年に創設。“Gateway to the world” というビジョンをもとに、オンライン英会話サービスと、フィリピン・セブ島で英会話学校2校を運営しています。インターネットを使ってマンツーマンレッスンを行うQQ Englishのオンライン英会話サービスは、全世界で20万人を超える生徒が利用しています。また、英会話学校には中国や韓国をはじめ、ロシアやブラジルなど約30か国の人が留学しています。
会社URL:https://www.qqeng.com/

■スタディサプリENGLISHビジネス英語コースについて
実践的なビジネス英語を、すき間時間で気軽に学習できるアプリ。中学英語からTOEIC®︎900点レベルまで幅広く対応しています。スキットは大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉 一広氏が担当。新規事業立ち上げとグローバル展開、それを取り巻く人間模様を描くビジネスドラマです。楽しく進めながら、海外生活・プレゼンテーション・交渉などの場に応じた実践フレーズを習得できます。講義動画やディクテーションなどアプリならではの様々な機能で、効率的なインプットから発話のアウトプットトレーニングまで対応。さらに、オンライン英会話で講師とのインタラクション練習も可能です(QQ English社と提携、別料金)。
利用料金:月額2,980円(税抜)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社QQ English広報:日高
Tel:03-5989-0539
Mail:info_m@qqeng.com