創業者の想い | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
創業者の想い

英語が話せると人生が変わる。

『Gateway to the world』私が一番好きな言葉であり、QQEnglishのビジョンでもあります。英語が話せるようになると人生が変わります。私自身も英語を学び世界への扉を開くことができました。
QQEnglishを始める前はQQ便というバイク便の会社を東京で経営していました。そして、バイク好きが高じてバイクを輸入する会社も設立。バイクが好きでバイクで起業した私の人生は、バイクで終わる予定でした。

そんな私の人生が、バイクの輸入で知り合ったイタリア第2位のバイクメーカーの社長マラグーティーさんと趣味のバイクの話がしたくて、フィリピンに語学留学をし、英語を学んだことで大きく変わりました。今では世界7ヶ国に支店を持つ英会話学校を経営しています。
英語が話せることで、新しい世界に繋がることができた私の体験から少しでも多くの人に、世界への扉を開いて欲しいという思いで作ったのがQQEnglishです。
フィリピンのセブ島で7名の教師と英会話学校を初めて既に12年が経ちました。今では教師は1,300名になりました。QQEnglishは世界中から生徒様が学びに来るセブ島留学と、世界中にいる生徒様にインターネットを使ってレッスンを提供するオンライン英会話を併せ持つフィリピン最大級の英会話学校になりました。

Improve together

私たちのミッションは『Improve together』です。英語を勉強する生徒様はもちろん、発展の途上にあるフィリピンで雇用を創り、フィリピン人と一緒に成長したいと思っているからです。フィリピンには経済的な問題も多く、働ける場所が少ないです。QQEnglishでは全ての先生を正社員で雇用し、長く働ける環境を作っています。正社員の教師たちが教える一番の利点は、先生全員がTESOLという外国人に英語を教える国際的な資格を取得していること。そしてフィリピン政府から正式認定を受けた学校だということです。全ての先生が教師としてプロフェッショナルなのが特徴だと思います。
生徒様には2019年から少し厳しいレッスンのキャンセル規定や無断欠勤のルールをお願いしています。長くレッスンを提供している中で、オンライン英会話は価格がリーズナブルなこともあり無断欠席をされる生徒様も目立ちました。厳しく感じられるかもしれませんが、1つ1つのレッスンを大切に考えて一緒に成長してほしいと考え運営しております。

フィリピンは新型コロナウイルスの影響により入国が困難になりセブ島への留学もストップ、主要産業の観光業も甚大な影響を受けました。観光に関わるほとんどの仕事がなくなってしまったからです。QQEnglishの教師たちはオンライン学習を続けてくださる生徒様のおかげで、働くことができています。生徒の皆様には本当に感謝しています。

私たちの3つの行動指針

『Adapt to change』『be customer focused』『challenge yourself』すなわち変化に対応し、生徒様を中心に考え、常にチャレンジすることです。世界がかつてない試練にさらされている中、私たちは3つの行動指針を忘れずにこれからも頑張っていこうと思います。