【インタビュー】オンライン英会話×ふり返り学習の相乗効果(小学校3年生)

 

 

QQキッズオンライン英会話レッスンを実際に受けているお子さまと、その保護者の方にインタビュー!

QQキッズ インタビュー第3弾!

 

どのくらいに頻度でレッスンを受けている?

先生とのコミュニケーションの取り方は?

親はレッスン中付き添っていなくても大丈夫?

 

などなど、英会話レッスンを受けるにあたって色んな疑問点や不安がありますよね。

ぜひ、実際にQQキッズのオンライン英会話レッスンを受けている方のお話を参考にしてみてくださいね。

 

今回は、小学校3年生で3年生の春からレッスンを受け始めた、みそらちゃんとお母さまにお話を伺いました。

みそらちゃんはQQキッズのオンライン英会話レッスンを始めるまでに学習塾で簡単な英語の挨拶や語彙も習っていたようです。学習塾、オンライン英会話、そしてオンライン英会話以外の「ふり返りの時間」にも注目してみてください!

 

 

おなまえ:みそらちゃん


年齢・学年:9歳・小学校3年生

QQキッズを始めた年齢:9歳

カリキュラム:Smartキッズ

 


もっと生身の英会話に触れたかった


 

ー QQキッズをはじめたきっかけを教えてください。

 

QQキッズの英会話レッスンを始めたのは小学校3年生の春から。

 

小学校1年生の時から、学習塾で英語の勉強自体は始めていたので、3年生になってから生身の英会話に触れるために、オンライン英会話でのレッスンにもトライしようと思ったんです。学習塾では英語の簡単な基礎に触れることが出来ますが、実際に使われる英会話はやはり「話す機会」がないと習得出来ないと感じたので、気軽に始められるオンライン英会話を始めました。

 


レッスン時間を「朝型」に切り替えることで余裕が生まれた


 

ー 月に何回レッスンを受けていますか。

 

料金プランの中でも、英会話レッスンが月に8回受けられる「おすすめプラン」を選びました。そのため、英会話レッスンは週に2回ずつ受けています。

 

レッスンを受ける時間は、夜7時~9時くらいで夜ご飯の後に受けることが多かったのですが、小学校のブラスバンドも始まり夜の時間帯に続けると本人が疲れてしまうことも度々あったため、朝型の学習に切り替えました。

ー レッスン時間を「朝型」にしてから変化は見られましたか?

 

はい、平日の6時または6時30分からレッスンを受けるスタイルに切り替えたところ、早起きの習慣が定着したことはもちろん、「レッスン中の集中力」が高まりました。そのため、本人のやる気も変わってきています。レッスンの後は「ワークブック」と「エクササイズ(練習問題)」を使ってひとりでふり返り学習する余裕も出てきたことに驚いています。

 

ー オンライン英会話レッスン以外の時間の「ふり返り」ではどんなことをしていますか?

 

まず、オンライン英会話が終わった後、当日のレッスンの復習をします。最初にレッスンページにある「エクササイズ(練習問題)」を5分程度やり、その後学校から帰ってきてから「ワークブック」を使って当日習った単語を直接書いたり読んだりして自習しています。何度も繰り返すうちに、オンライン中に先生が話している”指示の内容”も意味が分かるようになってきたようで、よく一人で「なるほど~」と言いながら進めている姿を見ると頼もしいです。また、レッスンがない日は、子どもと一緒に親子で「レッスンのふり返りビデオ」を見ています。25分間分しっかり録画されているので、これを見ながら先生と会話する練習をすることで1回のレッスンを何度も繰り返すことが出来ています。先生と子どもだけの特別な会話なので、ただの映像授業とは違って子どもも興味を持ってレッスンふり返りビデオを見入っています。面白いものですね。。

 

ー レッスンビデオを使うことで、英語力にも変化は見られましたか?

 

そうですね、自分が英語を話しているビデオを見る機会はあまりないので「私、こんな感じで話していたんだね。」だったり「そうか、この時はこうやって言えばいいんだ。」と独り言を言いながら本人もビデオをよく見ています。ワークブックもエクササイズも重要だと思いますが、やっぱり「レッスンふり返りビデオ」を何度も見返すことで、オンライン中に先生が話している言葉、指示の言葉を聞き分けることに効果が出ているように感じます。

 

 

 


カリキュラムの内容が子ども向けに工夫されている


 

 

ー 英会話のレッスン内容はいかがですか。

 

他の会社のオンライン英会話のレッスンも受けたことがあるのですが、他のところと比べてもQQキッズはカリキュラム自体がかなり工夫されていると思います。

 

歌を歌ったり、絵を描いたりする場面があったり、子どもが楽しみながら授業を学べる部分が特徴的だなと感じます。

 


学習塾とオンライン英会話の役割を分けて勉強


 

ー 学習塾と併用しながら受けているとのことですが、オンライン英会話との効果はどのように感じますか。

 

学習塾は英語の文法を勉強する時間として活用しています。学校の英語の授業も同様ですね。

 

オンライン英会話では、学習塾や学校で学んだ文法を使いながら、実践的に話す場になっています。

 

英語自体に慣れる、物怖じせずに英語で話す練習がオンライン英会話で実践できていると思います。

 

英語の文法の基礎を学びながら、外国の先生と英会話をする組み合わせが学習塾とオンライン英会話で相乗効果を生んでいますね。

 


単語じゃなく、文章で話せるようになりました!


 

ー レッスンを始めて英語力はどのくらい伸びたと思いますか。

 

オンライン英会話を始める時に比べ、レッスン中に先生が指示を出す内容が聞き取れるようになりましたね。これは日々の積み重ねと、「レッスンふり返りビデオ」をしっかり見て思わぬ自習時間が確保できているからだと思います。

それから、単語だけではなく、文章で答えられるようになったきた。

娘自身もQQキッズのレッスンを通じて「英語をもっと勉強して、海外の人に挨拶ができるようになりたい、たくさんおしゃべりできるようになりたい!」と話していました。

 


楽しくレッスンが続けられるポイントが多い


 

 

ーQQキッズのレッスンのシステムやサポートはいかがですか。

 

2週間先のレッスンまで予約できるのがとても便利です。

他のオンライン英会話ですと、レッスンが終わった後しか予約できないところが多いので。お気に入りの先生のレッスンも逃さずに予約できるのが嬉しいですね。

それから、QQキッズのレッスンツール(※1)ではペンツールを使えたり、途中で動画を流せたり、レッスン中にトロフィーのご褒美が貰えたりするので、子どもが楽しくレッスンが続けられるポイントが多いと思います。

1・・・QQ English独自のレッスンツール「Classroom

 

また、サポート体制についても、何か困った時や質問がある時は日本人のスタッフの方が真摯に対応してくださるので安心です。

 


質問すること自体が成長に繋がる


 

ーお子さんがレッスンを受けている間はどのようにサポートしていますか。

 

分からないことがあった時に間に入って翻訳してあげた方がいいのかなと思い、一番最初のレッスン中は、隣についてあげていましたね。

でも、2回目以降は思い切って離れてみて、家事をしながら見守っていました。

分からない時があっても、「I don’t know」など英語で分からないこと自体を先生に伝える言葉を教えてあげれば、質問すること自体が成長に繋がりますからね。

今では、ほとんど娘1人でレッスンを受けています。

 


まずは英検5級を取得したい!


 

ー今後の目標は?

 

具体的には、まずは英検5級を取得するのが目標です。

また、将来的には海外の児童書を読めるようになってほしいとも思っているんです。

それから、QQ Englishはセブ島に語学学校もありますし、海外での英語留学もトライしたいですね!

 


 

\無料体験レッスンに気軽にトライ!/