自分が先生になるという新しい英語学習【#私の英語学習法 69】 | 英語ブログ | オンライン英会話ならQQEnglish

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
  1. オンライン英会話ならQQ English
  2. 英語ブログ
  3. 自分が先生になるという新しい英語学習【#私の英語学習法 69】
英語ブログ
検索
私の英語学習法

自分が先生になるという新しい英語学習【#私の英語学習法 69】

NO.69 Rieさん

QQ Englishでは、公式ラインアカウントにて「英語に関する情報・お得なキャンペーン情報」を配信しています。この機会にぜひ登録を!

私の英語学習法

QQ Englishは私の英語上達の上では欠かせないパートナーでした。

TOEIC400点。外国人に道を聞かれてもジェスチャーで答えるしかできず。


英語を憧れで終わらせまい と一念発起し、QQ Englishでの学習をスタートさせました。

私は、QQEnglishのオンライン・オフライン両方で勉強しました。

特に気に入っていたレッスンはカランメソッドです。セブ島留学中は1日3〜4コマをカランメソッドの授業に当てました。

苦手だったレッスンはフリーコンバセーションです。言いたいことはたくさんあるのにどうしても英語が出てこず、一言発するだけで数十秒かかっていました。

QQのレッスンはマンツーマンレッスンなので、私が話す時間はたっぷりあるのですが、スピーキングを伸ばすためには、英語を発する時間を1秒でも増やしたい と思っていました。

なぜマンツーマンレッスンでも、先生が話す時間の方が長いのか。考えた答えが「先生がレッスンを準備してくれているから、説明や解説でどうしても先生の話す時間の方が必然的に長くなってしまう」ということ。

そこで思いつきました。私が先生になればいいんだ と。

早速先生に「明日から私が先生になるから、何も準備をしなくていいよ」と伝えました。

テーマは、日本のことや私の好きなことなど、自分が自身を持って話せるように、興味関心あるものを選びました。

レッスンの内容を考えるのは大変です。説明したいことに加え、どのように英語で伝えるか も考えるため、時間はかかります。

しかし、英単語や自分が伝えたいことを英語ではどのように表現するのかを調べるうちに、また、英語に向き合う時間が増えたことで、確実に英語力がついてきたことを日々実感しました。

私のレッスン中、先生には間違いは都度指摘してもらうよう依頼しました。また、先生は一通り私の講義を聞いた後、質問をしてくれるので、その質問に答えることでその場で考えて話す力にも繋がります。

結果、50分の授業で私が7割ほど話している状態になり、それに比例して、スピーキング力もメキメキと上達しました。

TOEICでいえば、400点→870点 と470点アップを果たしました。

また、生徒によるレッスンは先生にも大好評でした。

私が日本の文化や歴史の授業をしたことで日本にも興味を持ってもらえたようで、いつか日本に行きたいと言ってくれるようになりました。

自分の英語力向上だけでなく、世界に“日本のファン“を増やすことができたことがなによりも嬉しかったです。

私は今、外資系企業で働いています。英語でのミーティングもこなせるようになりました。

今はアメリカ人の同僚に、あの時のQQ Englishのレッスンで教えた日本の文化を英語で説明しています。また1人、日本のファンを増やせそうです。

得られた成果

TOEIC400点→870点
外資系企業にて本社部門に異動
英語でのミーティングにも参加できるように
世界中に日本のファンを増やせた

エントリー一覧はこちら