新コース「Topics for Discussion」補足 | インフォメーション | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
  1. オンライン英会話ならQQEnglish
  2. 新コース「Topics for Discussion」補足
インフォメーション

2016.06.06

新コース「Topics for Discussion」補足


平素よりQQイングリッシュをご利用頂き誠にありがとうございます。

6月4日にお知らせ致しました新コース「Topics for Discussion」に関しまして、以前提供させて頂いておりました「Topic News」に代わる・類似したものかとのお問い合わせもあり、以下に補足説明させて頂きます。
「Topic News」つきましては、昨年9月にお客様よりコピーライト問題に関わる可能性のご指摘を頂き、内容確認のために急遽提供を停止させて頂きました。その後 確認したところ、コピーライト抵触の恐れがあるとともに内容的にもかなり古いものであったため、これに代わるテキスト/カリキュラムの開発を外部委託しておりました。コピーライト問題および突然の停止でみなさまには大変なご迷惑をお掛けいたしまして誠に申しわけございませんでした。

この度お知らせ致しました「Topics for Discussion」は、外部委託していた新しいテキストでございます。以前の「Topic News」形式では、ニュース内容自体が日々古くなっていってしまうため、新しいテキストではニュースではなく、特定の題材(HEALTH、TECHNOLOGYなど)についてのコラム形式となっております。準備が大変遅くなりまして誠に申し訳ございませんでした。

なお、Newsとしての授業をご希望のみなさまには、ご迷惑をおかけいたしますが、「News Alert」をご受講くださいますようお願い申し上げます。

この度は、ご迷惑おかけしてしまい申し訳ございませんでした。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。