カランメソッド | オンライン英会話ならQQ English

オンライン英会話・スカイプ英会話 QQEnglishオンライン
今すぐ
無料体験!
カウンセリング
&レッスン
CLICK >
カランメソッド
Level3〜

英国生まれのカランメソッドは、英語へのパターン認識と処理スピードを速める、 従来とは非常に異なる学習方法です。

4倍速で英語脳になる

ロンドンで誕生以来、50年以上にわたり、世界中で支持されてきた「カランメソッド」。徹底的に反復するよう設計された特訓方の英語学習方で、他の学習方法と比べ、1/4の学習時間でケンブリッジ試験に合格できることが実証されています。QQEnglishは日本で初めてロンドンのカランスクール本校から正式に認められた、数少ない正式認定校です。カランメソッドの訓練をしっかり受けたプロの教師のみが、指導を行っています。

4倍速で英語脳になる

教師の高速での質問に、生徒は瞬時に答える

高速の質問と、生徒の瞬時の回答、その回答を教師が助けるという流れが繰り返されます。それぞれの質問は、特定の単語や文法に焦点を当てているので、質問に答えることで単語や文法の使用方法を学ぶことになります。最初はついていけなくても、数回にわたって続く復習時には答えられるように、しっかりと復習することで定着します。

初心者(ステージ1の教材)

中級者(ステージ3の教材)

教師は生徒の回答ミスを直しながら一緒に答える

カランメソッドのレッスンでは、生徒は常に教師の言葉に神経を集中せざるを得ない状況となります。また、教師のガイドにより強制的に瞬時に答えていくことで、母国語に翻訳するプロセスを強制的にストップするため、無意識のうちに反射的に英語で返答できる「英語脳」を形成していきます。

カランメソッドの学習の流れ

① 前回の復習(Daily revision)

ステージや個人によって差はありますが、レッスン時間の40-50%程度、7ページ分の復習を行います。ステージ11、12においては、4ページ分のみの復習となります。また、ハードコア50分の場合、通常のカランメソッドの復習ページ数の2倍のページ(ステージ1-10 = 14ページ、ステージ11,12 = 8ページ )を復習します。

  • ※空白の多いページは1ページとしてカウントいたしません。

② 新出単語の説明(New Words)

新出単語の説明と文法の説明を教師から聞き、リスニングのみでそれを理解していきます。

③ 質疑応答

教師は2回の質問を繰り返した後に、少しずつ回答を引き出しながら進めていきますので、教師の回答にかぶせてお答え下さい。

④ 読み取りと書き取り(Reading and Dictation)

復習のための教科書のリーディング、文章の書き取りを一定の間隔でおこないます。これらは必ずしも毎回行われるわけではありません、また、前回行うべきリーディング、ディクテーションが時間の関係で行われずに残ってしまっている場合は、①のDaily revisionの直後にやり残したリーディング、ディクテーションを行います。

徹底した反復練習で英語脳を鍛えます

レッスンだけでなく、レッスン後の復習も重要となります。教師が質問を投げかけてくるのをイメージしながらテキストを音読する、分からなかった単語や構文を調べる等の復習を しっかり行い、次回レッスン時のDaily revisionでは、前回よりもスムーズに回答できるよう、可能であれば、教師の誘導を待たず自分から回答できるよう、スピードを意識することで、より 効果的に英語脳を鍛えることができます。

カランメソッドのカリキュラム

QQEnglishのカランメソッドは、6つのコースをご用意しています

カランメソッドのレッスン時間は25分と50分の2種類があります。カランメソッド ハードコアは専用のトレーニングを修了した選抜教師が提供するカランメソッドです。通常のカランメソッドよりも、よりスピーディーな質疑応答を展開し、レベルの高いカランメソッドをご体験いただけます。なお、ハードコアと通常のカランメソッドのレッスン内容は同じものとなるため、併用してご受講いただいた場合でも受講記録は引き継がれます。
カランメソッドビジネスでは、ビジネスシーンより厳選された実用英語を効率よく学ぶコースとなります。単語やイディオムもビジネスに関連するものが多くなり、自分の意見やビジネスでの体験を解答するパートも入り、通常のカランメソッドに比べ難易度が高くなるため、通常のカランメソッドのステージ8を終了された方へご受講をお勧めしております。

コース
レッスン時間
ポイント
特長
カランメソッド
レッスン時間
25 分
ポイント
50ポイント〜
特長
一般教師によるカランメソッド
カランメソッド
ハードコア
レッスン時間
25 分
ポイント
75ポイント
特長
カランエキスパート教師によるカランメソッド。
カランメソッド
ハードコア50分
レッスン時間
50 分
ポイント
150ポイント
特長
カランエキスパート教師によるカランメソッドを50分間の集中した時間配分で提供。
カランメソッド
ビジネス
レッスン時間
25 分
ポイント
50ポイント〜
特長
ビジネスシーンから厳選された実用英語を学習するビジネス特化型カランメソッド。
カランメソッド
ハードコアビジネス
レッスン時間
25 分
ポイント
75ポイント
特長
カランエキスパート教師によるビジネス特化型カランメソッド。
カランメソッドハードコアビジネス
レッスン時間
50 分
ポイント
150ポイント
特長
カランエキスパート教師によるビジネス特化型カランメソッドを50分間の集中した時間配分で提供。
25×2回のレッスンの場合/50分のカランメソッドハードコア

カランメソッドはどのレベルの人に有効?

初級者でも大丈夫

カランメソッドは、12ステージあり、全員がステージ1からスタートします。推奨はLevel3以上、QQE Basics3が終わった方にお勧めしています。

初心者でも大丈夫

英会話に自信がない人

自由な会話では英会話力は身につきません。すでに知っている文法を使って雑談することでは英会話を学ぶことは出来ないのです。カランメソッドは英会話の訓練です。レッスンで生徒が話すときには、常に新しい単語や構造を使用することになり、それを何度も繰り返すことになるので、使える英語が身につきます。

英会話に自信がない人

試験に取り組む人へも絶大な効果

カランメソッドの教材は、学生の英語学習に必要な語彙と文法が組み込まれており、TOEICなど人気の英語試験の言語要件を満たすように慎重に設計されています。

日本の英語教育では難しい「調音器官」を訓練!

英会話に必要な反射神経と、発音・発話をつかさどる調音器官のトレーニング

日本語を母国語とする者が英語を話す際、調音器官を含む脳の広範囲を使用しなければいけない事が科学的に証明されています。ところが日本の英語教育では、ボキャブラリーと文の構成を司る部分の訓練しか行いません。英語を話すため必要な反射神経と、発音・発話を司る調音器官のトレーニングが不足しているのです。カランメソッドの訓練は調音器官を効果的に訓練することができる画期的なトレーニング方法としてイギリスで開発されました。現在世界30カ国で行われているメソッドで、QQEnglishは、その正規認定校です。

英語を話すため必要な反射神経と発音・発話をつかさどる「調音器官」のトレーニング。

1 正確な表現が身につく

1 正確な表現が身につく

実際の会話では時にYes、Noだけで回答することも可能ですが、カランメソッドではフルセンテンスでの回答を徹底していきます。フルセンテンスで話す習慣をつけることにより正確な文法が身につけられます。

2 冠詞の正しい使い方をマスターできる

カランメソッドでは日本人に特に難しいとされる冠詞“a”と“the”に関しても正確な回答が厳しく要求されます。正確な使用方法を繰り返し練習することで、冠詞の正しい使い方を身体に覚え込ませていきます。

3 英語特有の時制(現在完了、過去完了、未来完了など)をマスターできる

誰もが苦労する英語の時制。英語学習者は、話すときも聞くときも、この点がおろそかになりがちですが、英語圏の生活の中で「時制」を使い分けるシーンは頻繁に現れます。混乱せずに正しい時制を使えるように、カランメソッドでは時制の正しい使い方も順を追って繰り返し練習します。

4 日本人の苦手な発音を矯正

日本人の苦手な発音(LとR、SとTH 、BとV等)を丁寧に直していきます。

5 ネイティブの発音が聴き取れるようになる

ネイティブが多用する、I’m、You’re など聞き逃しがちな短縮形を意識的に用いることで、実践的なリスニング力を身につけます。