QQEオンラインとセブ島留学をフル活用し英検準1級合格【#私の英語学習法 94】 | QQE英語コラム | オンライン英会話ならQQ English

新規登録・無料体験
はこちらから
CLICK
QQE英語コラム
検索
私の英語学習法

QQEオンラインとセブ島留学をフル活用し英検準1級合格【#私の英語学習法 94】

NO.94 Keijiさん

私の英語学習法

外国人と気軽にコミュニケーションが取れれば、とても楽しいし仕事の幅が広がるなという思いで、長年英語の学習を続けてきました。しかし、リーディングやリスニングのスキルはそれなりに上がったものの、思うように会話ができないということにずっと悩みを抱えていました。

色々な書籍をあたったところ、『カランメソッド「英語反射力」を鍛える奇跡の学習法』の中で紹介されていたカランメソッドが、まさに自分の悩みを解決する突破口になるのではと直感し、書籍の中で紹介されていたQQ Englishで2019年12月に受講を開始しました。毎日1レッスン25分を受講し始めてから、しばらくすると、以前よりもスムーズに発話ができ、相手の話もより聞き取りやすくなったように感じました。特に徹底した反復と、実際に声を出して発話・音読するというところは、以前はできていなかったため、ここにポイントがあるのではないかと思いました。

オンラインレッスンを継続するうちに、これは本格的に取り組む価値があると思ったのと、ちょうど仕事の区切りがつき、纏まった休暇が取れたため、2020年2月から3週間、セブ島のQQ English ITパーク校に現地留学に行きました。ここではカランメソッドを1日2レッスン(計100分)受講しつつ、ビジネスコースでプレゼンテーションクラス等も受講しました。たった3週間でしたが、以前よりも言いたいことがどんどん言える自分に気が付き、成長を実感しとても嬉しかったです。またプレゼンテーションクラスの最後の授業では、自分の作ったプレゼンテーションをスピーチ原稿なしで発表することに成功し、講師の先生からの質疑にもきちんと答えることができました。

帰国後もカランメソッドの受講を継続しましたが、実際に自分の会話力がビジネスシーンでも通用するのかを証明したいと思い、英検準1級にチャレンジしました。自分にとっては2次試験の面接(スピーキング)が一番の課題だったので、QQ Englishの「英検準1級 面接対策」コースを受講しました。最初はどう対応したらいいかわからず、話すことも難しいと感じたため、旺文社教材(QQ Englishで採用しているテキスト)を使って先に予習してからレッスンに臨みました。レッスンを続けていくうちに、ナレーションや答え方のコツが掴めてきたのと、先生から自身の直すべきところのフィードバック(Ah,Uhなどのフィラーが多い、もっと適切な表現が有るなど)をいただき、徐々に上達。最後のほうのレッスンは、本番を想定して予習をせずに臨みましたが、きちんと対応ができるようになっていました。

レッスンの他は自習として、旺文社教材付属の模範解答音声を使って、カランメソッドのようにシャドーイングや音読を繰り返し実施しました。そして、レッスンと自習のおかげで自信を持って本番に臨むことができ、2020年8月の試験で無事に英検準1級に合格することができました。その後、2020年9月に受けたTOEICでも890点から930点にスコアアップすることができました。

現在は、国家資格である全国通訳案内士の取得を目指しています。カランメソッドと合わせて、QQ EnglishのO-MO-TE-NA-SHI英会話上級編を受講し、日本の魅力を海外の方々に深く紹介できるくらいの知識と英語力を身に付けていきたいと思っています。

得られた成果

・プレゼンテーションをスピーチ原稿なしで発表&質疑応答に成功
・英検準一級 合格
・TOEIC 890点→930点にスコアアップ