投稿

3-1

オススメアプリ「究極の英語リスニング Vol1」

こんにちは。

英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

英語が話せるようになりたいと思った時にやること、

それは英語の文字や音に反応できる「英語脳」を作ることです。

英語脳を作る時には簡単な英語でインプットとアウトプットをしていくことが大切です。

別の言い方をすると

丸ごと英語の表現、文法、音を身体に取り込む「短文インストール」が必須になります。

世の中にはたくさん優れた英語教材がありますが、私がお勧めしている教材&アプリをご紹介します。

教材選びで悩む時間は無駄ですからサクッと始めてみてください。

さらに読む

1

英語学習相談室vol.10「ビジネスシーンで恥ずかしくない会話を身につけたい」

 

こんにちは。
英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

今月の学習相談室は「ビジネスシーンで恥ずかしくない会話を身につけたい」というお悩みにお答えします。

ビジネスでは英語はツールですが、使いこなせるようになるとさらに上の結果を求めるようになりますね。

 

「ビジネスシーンで恥しくない会話」(30代 男性)

目的:

外資系のIT企業で働いています。

これまでは本社のエンジニアとやり取りするだけだったので、専門知識と日常会話ができればOKでした。
昨秋に異動があり、時々ですが契約の場や外部との折衝などビジネス英語が必要な場面が増えてきました。
自分のカジュアルな言い回しが時々場違いに感じることがあり、ビジネス英語に特化して勉強したいと考えています。
最適な方法がありましたらご教授ください。

 

今の学習内容:

週2回ビジネスイングリッシュ
毎日:最近ビジネス関連の海外ニュースサイトをチェックするようにしています。

さらに読む

8305422384_e22c2b196c_z

時事英語をコツコツと学ぶ『RNN時事英語辞典』

 

こんにちは。英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

英語学習で悩みの種の一つに「ボキャブラリーが足りない」というのがあります。
今日は時事英語を毎日コツコツ学習するのにお役に立つアプリをご紹介しましょう。

時事用語を「これは英語でなんというかな」と考えながら蓄積していくと、ある時振り返った時に多くのストックができていることに気づくでしょう。

さらに読む

3-1

「All英語辞書」-単語を調べるのがとても楽になる

 

こんにちは。

英語学習コーチ 松本秀幸です。

どれだけ英語がうまくなっても、英語を読んでいてもわからない単語はでてきます。

見たことない単語はもちろん、以前どこかでみたはずなのに……という単語もあります。

英語を話そうと思った時にもどんな表現が使えるかを調べてみたくなります。

オンライン辞書やアプリのお陰で調べるのが随分楽になりました。

でも課題が一つありました。

「それ」を解決してくれた感じがするのが今回紹介する辞書アプリ「All英語辞書」です。

さらに読む

image

One Point Business English 番外編「使役動詞の選び方」

FranciscoOsorio

 

前回、場所を示す前置詞の使い方が好評だった「One point business English」番外編。
今週もビジネス英語を少し離れて、「誰かに何かをさせる/してもらう」を意味する、使役動詞の選び方のコツについて教えてもらいました。

 

私はメアリーをショッピングに行かせた。

I had Mary go shopping.

I made Mary go shopping.

I let Mary go shopping.

さらに読む