投稿

1

英語学習相談室vol.10「ビジネスシーンで恥ずかしくない会話を身につけたい」

 

こんにちは。
英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

今月の学習相談室は「ビジネスシーンで恥ずかしくない会話を身につけたい」というお悩みにお答えします。

ビジネスでは英語はツールですが、使いこなせるようになるとさらに上の結果を求めるようになりますね。

 

「ビジネスシーンで恥しくない会話」(30代 男性)

目的:

外資系のIT企業で働いています。

これまでは本社のエンジニアとやり取りするだけだったので、専門知識と日常会話ができればOKでした。
昨秋に異動があり、時々ですが契約の場や外部との折衝などビジネス英語が必要な場面が増えてきました。
自分のカジュアルな言い回しが時々場違いに感じることがあり、ビジネス英語に特化して勉強したいと考えています。
最適な方法がありましたらご教授ください。

 

今の学習内容:

週2回ビジネスイングリッシュ
毎日:最近ビジネス関連の海外ニュースサイトをチェックするようにしています。

さらに読む

3-1

オススメアプリ「絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編」

4190669858_edace05af0_z

 

こんにちは。英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

英語を学ぼうと思って、頑張っていてもあるところで大きな壁にぶつかることがあります。

幾つかの壁の中でよくあるものの一つが「言いたいことがパッとでてこない」という悩みです。

今回は「言いたいことがパッとでてくるようになる」、そんなトレーニングに効果的なアプリを紹介します。

さらに読む

Angie_Garrett4

英語学習相談室vol.9「返答のバリエーションを増やしたい」

こんにちは。英語学習コーチの松本秀幸です。

今回の学習相談室のお悩みは「返答のバリエーションを増やしたい」です。

英会話をしている時に「いつも同じ表現ばかり使っている」、「ちょっとニュアンスが違うんだけど言い方わからないし」といった思いをしたことはあると思います。

そんな時にはどうすればいいでしょう?
一緒に考えていきましょうね。

 

「返答のバリエーションを増やしたい」(30代 男性)

目的:

「返答のバリエーションを増やしたい」

学習法とはちょっとちがう質問かもしれませんがよろしいでしょうか?

オンライン英会話でカランをしていてるのですが、毎回最初に先生とあいさつというかフリートークがあります。

今日はどうだった?といったようなことを毎回聞かれるのでfineとか、I’m tired(仕事後のレッスンなので)とかいつも全く同じ返事をしてしまいます。

「昨日飲み過ぎて体調悪い」とか「残業が続いてかなり疲れてる」とかもう少し状況や程度をつけてバリエーションを増やしたいと思うんですが、どうすればいいのでしょうか?

 

今の学習内容:

週2回カランメソッド
週2回その復習

さらに読む

23667870371_f10be61d07_z

英語学習相談室vol.8「外国人向けのイベントに参加します。」

こんにちは。英語学習マスターコーチの松本秀幸です!

英語学習進んでますか?

少しでも、ガッツリでも、英語学習を続けることが大切です。
自分のやるべきことに集中して継続していると必ずできるようになります。

さて、今回の相談室のテーマは「仕事で外国人向けのイベントに出店することになった」という状況です。

仕事だからきちんとやらないといけないし、でも自信ないし……
そんな思いもあると思います。不安になるのも当たり前。

大丈夫です! 多くの人がそんな不安を乗り越えて行きました。

早速お答えします!!

 

「外国人向けのイベントに参加します。」(30代 男性)

目的:

和食の食材を扱う会社に勤務。ここ1~2年は海外からの問い合わせも増えています。
英語の勉強を1年ほど前から帰宅後に1~2時間程度続けています。
英語が得意なスタッフが電話応対はしていますが、メールの問い合わせは私がやることも多くなってきました。

今度、海外の商社向けのイベントに出展することになりました。
イベントですので外国人のお客様と話をしたり、自社製品の説明を行うことになるのでビビっています。

イベント出展は今後も続けていくそうです。
どんな勉強をしていけばいいのでしょうか?

今の学習内容:
帰宅後、週1~2回…オンライン英会話でトピックカンバセーションを受講、
通常のレッスンのときと、業務でわからなかったことを相談したりしています。

通勤時…英単語やビジネス英語をアプリで勉強したり、レッスンを録音したものを聞いたりしています。

さらに読む

2-1

オススメ Audible 「着物について英語と日本語で学ぶ」

 

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

毎月1本のオーディオブックをご紹介するオススメAudibleです。
今回は日本の文化について英語で学べるオーディオブックをご紹介します。

英語学習をしている素敵な女性から「着物の着付けをやっているので、着物について英語で説明したい」と相談を受けることがあります。

そんなときにお役に立てるオーディオブックを見つけました。

さらに読む

image

One Point Business English 番外編「前置詞の使い方」

 

火曜連載の「One point business English」は英字新聞Japan Timesからビジネスで使える英語表現をご紹介しています。

この連載を執筆されているのは東京・飯田橋で英会話スクール「Global Square」の各務先生です。
「Global Square」は英語難民の「駆込寺」と言われるだけに、日本人にとっての英語の弱点攻略には定評があります。

例えば、この写真のシチュエーション。
この場合、どちらの前置詞を使うのが正しいでしょうか?

 

彼と駅で会った。

I saw him at the station. 
I saw him in the station.

さらに読む