cedoric

QQ EnglishのCedric先生!

cedoric

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

今回はCedric先生を紹介いたします。

先生のスピーチのトピックは”Purpose”(目的)でした。

Cedric先生 ”Purpose”(目的)

“Are you happy this Wednesday?
We don’t have the speaker… so I’ll be the speaker.”
(水曜日を楽しんでますか?今日はスピーカーが欠席したので…私が話します。(笑))

…という始まりでした。

その日のスピーチをする人が欠席してしまったの急遽スピーチをしたということですが、

笑顔で明るく話している姿を拝見して、とてもいい先生だなと感じました。

 

sedric

 

さて急に話すことになってCedric先生が選んだタイトルが”Purpose”です。

先生が学生だった頃から、卒業して働くといった変化の中で感じたことが、

”Our purpose changes as we grow.”
「私たちの目的は私たちが成長すると変化する」

ということでした。

そしてpurpose(目的)ということについて、

Cedric先生が大切にしていることは

”Don’t settle.”
「妥協しないこと(意訳)」

です。

Steve Jobsさんのスタンフォード大でのスピーチの中にあるフレーズ

「Keep looking,Don’t settle」

に通じるものがありますね。

先生にいろいろ質問してみました。

Q.What is your purpose? (あなたの目的は?)
A.大学を出た後は家族のために働くことが目的になった。

そしてこんなメッセージをシェアしてくださいました。
”Work hard and fulfill your dreams slowly”
「一生懸命働いて、あなたの夢をゆっくり実現していくと良い」

そこでCedric先生に先生の夢について聞いてみました。

Q. What are your dreams? (夢はなんですか?)
A.3つあります。
1.家族を支え恩返しをすること
2.旅行をすること ヨーロッパとくにフランス、パリ
3.日本語を勉強する、日本にも旅行する

Q.日本人学習者を観察していてどんなことを気づきますか?
A.内向的な人が多く、間違えることを恐れている。
考えすぎずに、シンプルに考えると良い。

Q.英語が上達する人の共通点は?
A.推測(Guess)がうまい、言い換えがうまい、ジェスチャーを良く使う

Q.生徒さんに接するときに心がけていることは?
A.「私が日本語を学ぶフィリピン人だとしたら」と考えて、
生徒にとって親切丁寧な先生であることで学ぶのを助ける」

最後にQQ Englishで学習中の皆さんにメッセージをいただきました。
English is easy to learn if you will embrace it wholeheartedly.
「英語を学ぶことは心から受け入れていけば簡単です。」

初級者には”embrace”は難しいと思ったので、”embrace”の意味を質問しました。
embrace =accept

その他にもこんな言葉もいただきましたよ。

”Open minded with possibilities.”
「可能性に心を開こう」

“Don’t stop when you’re tired,Stop when you’re done”
「疲れた時もやめない。完了したらやめる」(=完了するまで続ける)

英語は難しいと思ったら、学ぶ前からネガティブな考えを持ってします。

ポジティブな考え、 ”English is easy.”(英語は簡単)、と思うと良いスタートが切れます。

どこまでも明るく、前向きで、元気にしてくれるCedric先生でした。

kikinagasu

聞き流す英語学習って本当に効果があるの?

kikinagasu

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

英語を学習中の方からよく受ける質問に

「英語は聞き流すだけで話せるようになりますか?」

「聞き流すだけで話せるという教材で効果がありますか?」

と言ったものがあります。

多分質問された方は実際にそのような教材を買ったことがあり、

体感しているのではないかと思うのですが ….

今回はこの質問にみなさんがこれ以上時間の無駄遣いをしないためにお答えしていきたいと思います。

「英語は聞き流すだけではできないでしょうか?」

個人的な意見でいうと、「できない」です。

「聞く」というインプットの作業をして、しかも聞き流しというながら作業をしていて、

「話す」というアウトプットの作業が上達することはないでしょう。

だって、アウトプットの練習してないから、スキルが向上する訳ないです。

英語と並び需要のある「ダイエット業界」でも同じような現象があるかもしれません。

きちんと引き締まったボディを作るためには、

体を動かす必要があります。

英語を話したいと思ったら、英語の音を出す、話すというトレーニングは必ず必要になります。

もう一つ例を挙げます。

聞いて意味のわからないものを聞き流していても、理解できないし、頭にも入りません。

私はモロッコ王国に青年海外協力隊員として2年間活動してきました。

1日5回あるアラビア語のお祈りも3000回以上聞いていたわけです。

しかし、2年経って日本に帰る時に覚えていたのは最初の一言だけでした。

理解しようと思って、学び、アウトプットするトレーニングをしない限り、

言語が話せるようにはなりません。

日本に住んでいても日本を全然理解できない外国人の方もいらっしゃるのと同じです。

まずは理解するために集中し、学び、アウトプットする、という当たり前の方法をやりましょう。

「聞くだけで….」という質問をする方には「努力しなくても成果を出したい」という考えが強く入っています。

残念ながらそのような考え方では得たい結果を得ることができず、逆に甘い言葉に惹かれて、

いろんな教材を買い、それでもできないので、

お金と時間と自己肯定感を無駄に失ってしまうことになります

あと数年すると翻訳通訳アプリも進化すると思うので、

今努力をしなくても簡単な会話なら英語を話せなくてもできるようになります。

必要なトレーニングをしたくないと思ったら、そんなアプリの登場を待っておくのが良いですね、ということになってしまいます。

まとめ

このブログを読んでいる方は英語学習のトレーニングもQQ Englishのレッスンを受けてコツコツとやっているでしょう。

今回のトピックは「釈迦に説法」であったかもしれません。

ちなみに聞き流し学習にはコツがあります。
私もいつもしていますがしますが、その時には必ず内容を理解している教材を使用します。
内容をわかっているものをちょっと集中力を下げた状態で聞くことで適度な復習になりますよ。

新ことは集中学習、復習は聞き流し学習といった使い分けをしていくといいですね。

自分の人生を豊かにする英語をしっかり身につけていきましょう!

h1

【QQ English】「Halloween Party in大阪梅田」のご案内

h1

「QQイングリッシュ」会員の皆様へ
この度、QQイングリッシュ会員様に日頃の感謝を込めて、
大阪梅田でHalloween Party を開催することになりました
こと、ご案内をさせていただきます。

会場は、QQEnglishと、伸和エージェンシーが運営する大阪の
英会話スクール「D’s Dual Studio」(以下、略称DDS)です。
ぜひ、ご参加下さい。
※DDSは、QQEnglishセブ校から来た、ベテラン教師3名が
レッスンを提供する英会話スクールです。

開催日時: 10月29日(土) 15:00 ~ 16:30
開催地: 英会話スクール「D’s Dual Studio」
入場料: 2,000円(軽食・ドリンク付)
お申込みURL
http://eventregist.com/e/halloweenDDS2016
EventRegistの使い方ガイド はこちら
http://www.shinwa-agency.co.jp/eventregist/event2.html

DDSから、QQEnglish会員様への特典!
DDSへお越しいただいた、QQEnglishの会員様の特典として、
オンラインレッスンの予約がある方には、DDSの営業時間内
であれば、オンラインブースを無料でご利用いただけます。
事前にご連絡をいただくと、ご案内がスムーズです。ぜひ、
ご活用ください。

DDS留学サロン開催のお知らせ
DDSでは、留学を希望される方が気軽に集まれる「留学サロン」
を毎月第4土曜日に開催しております。留学前の役立つ情報収集
の場としてご利用下さい。参加希望の方は、下記までご連絡下さい。

次回の開催:11月26日(土)12時~13時

<DDS留学サロンお申込み窓口>
Mail: info@ds-dual-studio.jp
URL:http://www.shinwa-agency.co.jp/dds/
営業時間
14:00 ~ 22:00 ( 火・水・木・金 )
10:00 ~ 18:00 (土) 定休:日月祝

NHKde

NHK語学番組がアプリで学べる

NHKde

 

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

私が英語の勉強を始めた数十年前からNHKの語学番組は語学学習者が活用してきた教材でした。

とても良い講座なのですが、4月のテキストを張り切って購入し、5月に入って遅れを感じて焦りつつ…といった経験は身に覚えがあるのではないでしょうか?

最近はいきなりテキストを買わなくても、いろんな語学講座を試すことができるようになっています。

今回は便利な「NHKゴガク」を紹介します。

 

「 NHKゴガク」(iOS/Android 無料)

「 NHKゴガク」はNHK語学番組が提供しているサービスです。

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/

アプリの主な機能は「ラジオストーリーミング」、「発音練習くん」、「単語マスター」 です。

 

s_4-1

 

☆「ラジオストーリーミング」でいろんな番組を聴いてみる
ここでは番組の音声を聞くことができます。「基礎英語1」から「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」、「実践ビジネス英語」、「英語で読む村上春樹」といった番組までカバーしてます。テキストを手元に置いてしっかり学習するまででないけどNHKの語学講座で気になる講座がある時に使ってみましょう。テキストなしで聞くので自分にとって「ちょっと簡単かな」と思える講座から選んで聞くと丁度良いです。

 

s_4-2

 

s_4-3

 

s_4-4

 

☆「発音練習くん」という機能も試してみましょう。
これはレッスンのフレーズを練習する機能です。「お手本を再生」で英語の音を確認して、自分でもまず1回くらい声に出して練習します。
次に「録音」ボタンを押して自分の声を録音すると、自分の発音が通じるかどうか判定してくれます。

 

s_4-5

 

「Right(そうだね)」、「Let me see.(ええっと、そうねぇ。)」、「I beg your pardon?(もう一度お願いします。)」といった回答が返ってきます。

 

s_4-6

 

上手に発音できていると会話の台詞できちんと答えてくれます。

 

s_4-7

 

発音のポイントに注意して、めげずに何度も練習しましょう。

☆「単語マスター」でボキャブラリを身につける
「単語マスター」は「ボキャブライダー」と連動した『英単語学習』ができるサービスです。

 

s_4-8

 

s_4-9

 

「クイズで学習」と「タイムアタック」があります。
「クイズで学習」は選択肢の中から問題の答えを選んでいきます。時間制限はありません。
下記のようなクイズがあります。
・英単語の意味

 

s_4-10

 

・文章の空欄に当てはまる単語を選ぶ

 

s_4-11

 

・単語のスペルを選ぶ

 

s_4-12

 

「タイムアタック」は制限時間内でクイズに答えていきます。60秒間で15問の正解を目指して頑張りましょう。
2,3分くらいある時にサクッと単語学習するがよいですね。

 

s_4-13

 

ちなみに中国語学習者向けには「声調確認くん」という機能もあります。中国語は同じ発音でも声のトーンによって意味が変わってきます。
例えば「ma」という音でも「妈(お母さん)」、「麻(アサ)」、「马(馬)」、「骂(罵る)」という意味になります。
英語学習者でよかったかもしれません。(笑)

 

s_4-14

 

s_4-15

NHKの語学教材は学びがいのあるしっかりしたコンテンツなのでどんどん活用していきましょう。

実際にしっかり学ぶとなるとテキストが必要になるでしょう。
しかしいきなりテキストを購入するよりも、まずは聞いて試してみて、やると決めたらテキストを購入する、というのアプローチができるのは嬉しいですね。

楽しんで英語を学んでいきましょう♪

gakusyuu

辞書の使い方一つで学習効率アップ!

gakusyuu

 

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

英語を学ぶには辞書をいかにうまく使うかが重要です。

最初は辞書なんて引くのは面倒だと感じることがあるかもしれません。

でも結論から先に言うと、

「英語がうまく使えるようになる人は辞書をうまく使ってます。」

英英辞書は英語で英語を理解する上でとても役に立つものです。

英語学習の初期の頃は英和辞書で日本語のイメージを借りながら英語の単語のイメージをつかんでいくことが大切です。

でも英語を実際に使い込んでいくとなると英語を英語のまま理解するようになっていきます。

今回は無料英英辞書 Dictionary.comを紹介します。

 

Dictionary.com (無料 Android/iPhone/ 有料アドオンあり)

オンライン辞書なのでパソコンからでも使えます。

http://dictionary.reference.com/

 

 

s_3-1

アプリの画面を紹介していく前に、英英辞書の使い方のポイントを一つご紹介しておきましょう。

それは「自分の知っている単語を調べる」ということです。

「英英辞書で調べたら、その説明に知らない単語が出てきて、さらにわからなくなった」という経験をされる方が多いです。

問題は知らない単語、自分がイメージを持っていない単語を調べてしまったことが上手くいかない原因です。

自分のよく知っている単語を英英辞書で調べれば、単語のイメージがわかっているので迷子になる確率が低いです。

今回は”speak”や”apple”といった誰でも知っている単語で調べてみます。

☆ 「Definitions」(定義)ー「Thesaurus」(類語辞書)ー「Learners」(学習辞書)

「Definitions」(定義)はその単語の英語の定義を英語でしています。

“Speak”で調べてみましょう。
“1. to utter words or articulate sounds with ordinary voice; talk: He was too ill to speak.
2. to communicate vocally; mention:”

 

s_3-2

 

いきなり”utter” とか”articulate”といった言葉が出てくるのでちょっと引いてしまったかもしれません。
学習者用の辞書ではないので難しそうな単語もでてきます。

そんな時は「Learners」(学習辞書)で調べてみましょう。
”1. When you speak, you use your voice in order today something. He tried to speak, but for once, his voice had left him.”
こちらならなんとかわかりそうですね。

 

s_3-3

 

最初は「Learners」を使っていきましょう。

ちなみに”apple” だとこんな感じです。
「Definitions」

 

s_3-4

” edible” 以外は簡単ですよね。

「Learners」

 

s_3-5

 

Dictionary.comの良いところは「Thesaurus」(類語辞書)があることです。
「Thesaurus」では「似ている言葉」(類語: synonym) と「反対の意味の言葉」(反対語: antonym) を調べることができます。

またもや”Speak” で見ていきましょう。

類語: synonymはこちら。

 

s_3-6

 

反対語: antonymはこちらです。

 

s_3-7

 

「Definitions」と「Thesaurus」(類語辞書)と「Learners」(学習辞書)をうまく活用して、
英語を英語で理解する感覚を身につけていきましょう!

これは使えるなと感じたら、有料アドオン機能を入れて使いこなしていくと良いです。

英語は英語のままで理解すること、英語で言い換えられることこれはとても大切なことです。

TOEIC(R) Testsでも常に要求される力です。

コツコツと前に進めば必ずできるようになります。

Good Luck!

s_wfのコピー

朝礼動画で英語レッスン

s_wfのコピー

 

こんにちは。今月の先生はLara先生です。

Lara先生のトークのトピックは「Happiness」(しあわせ)です。

スピーチ自体の時間は短いのでまずは一度見てみましょう。

 

 ”Happiness” by Lara先生

 

まずはこちらの映像を見てくださいね。(1m56s)

しあわせで楽しい気持ちで毎日を過ごしたいというのは誰もが望むことなので、
「Happiness」というテーマをシェアしたLara先生のレッスンを予約してインタビューしてみました。

Q.Why do you pick up happiness?
なぜ「しあわせ」というテーマを選んだのですか?
A.私は誰もがしあわせになりたいのだと思ってます。)人生には避けられないアップダウンがあるけど、良いことを常に話していると、
それが自分が何者であるかを形作っていくことになります。

<Words & Phrases>
I think everybody want to be happy.
inevitable up & down
speak out something good
shape you who you are

Q.TED talkからヒントをもらって話したのですよね?

 

s_2-2

Shawn Achor”The happy secret to better work”
ショーン・エイカー 「幸福と成功の意外な関係」

 

A.TED トークで言っていることは本当のことだと思う。しあわせは常に日常的にあるものです。しあわせを感じていきましょう。
先生がハッピーだと生徒もそれを感じてハッピーになります。

<Words & Phrases>
Happiness is always everyday.
Why not being happy
teacher is happy ->students feel it, sense it

Q.どうやったらハッピーになれますか?

A.感謝する習慣を持つことです。私は「感謝の日記」を毎日つけています。
<Words & Phrases>
Habits: Being grateful
How to be grateful: Keep “Grateful Journal” everyday

Q.英語を教えることに戻りますが、英語の上達が遅いと感じて悩んでいる生徒さんにはどのようなサポートをしていますか?

A.マインドセットを変えるのには1カ月、2カ月と時間がかかりますが、フィリピン人は物事を楽しくするのが上手です。

Q.最後に学習者の皆さんに励ましのメッセージをお願いします。
“Everything is possible even in learning English.”
「何事も可能です。もちろん英語を身につけることも」

英語を学ぶ時にどんな考えを持っている先生から学ぶかは大切なポイントです。
「Happiness」を大切にしているLara先生からもぜひ学んでみてください。