s_04ba1b8405a7918b7912ecf85a0bfe4e_s (1)

おすすめアプリ「TOEIC470 GALAXYWORD」

s_04ba1b8405a7918b7912ecf85a0bfe4e_s (1)

こんにちは。英語学習コーチ松本秀幸です。

 

今日は英単語学習がちょっと楽しくなるアプリを紹介します。

 

私は英語のボキャブラリの学習法にはちょっとしたこだわりがあります。

 

英単語と日本語を1対1などで対比させて覚える方法はあまり好きではありません。

 

英単語と日本語単語はもともとカバーする範囲が違うので、1対1での対比は無理があります。

 

また例文がない単語アプリや書籍もほぼお勧めすることがありません。

 

実際に使うための例文がなければその英単語は使えませんから。

 

…といった基準があるのですが、今回のアプリは、例文なし、英単語と日本語のほぼ1対1のアプリになります。

 

なぜこのアプリを紹介するのかというと、単純に「楽しいから」です。

 

英語学習の息抜きにピッタリな英単語ゲームアプリです!

 

 

このアプリのキャッチフレーズは「単調で退屈な英単語の学習を楽しくしよう!」 まさにその通りだと思います。 ゲームの内容はいたって単純 「英単語」がついた隕石が迫ってきます。

 

s_4-1 (1)-min

 

日本語の選択肢が4つあるので、 それを一つ選び、 「FIRE」(発射)します。 正解だったら、隕石が破壊されます。 あまり時間に余裕がない感じがして、ドキドキします。

 

このブログの記事のためにスクリーンショットを取ろうとしましたが、 「あー、ぶつかりそう」と思ってかなり焦りながら撮りました。(笑) シューティングゲーム的な要素はきちんと入っていてとても楽しめます。

 

・スコアレベルごとにゲームができる 4つのスコアレベルでゲームができます。

 

600点、730点、860点、990点の4レベルです。

 

s_4-2 (1)-min

 

TARGET 600 GROUPは600点ターゲットグループで学習する単語のひとかたまりです。 例えばTARGET600では13のグループがあります。
s_4-3 (1)-min

 

TARGET 600 RECORD は600点ターゲットレベルでのゲーム結果(学習記録)が表示されます。 ゲーム開始前に出題される単語が一覧表示されるので英語と日本語の対比を確認しておきます。

 

1グループには40単語あり、その中の20個が出題されます。
s_4-4 (1)-min
ゲームが始まったら、 英語の単語を見たら直ちに日本語の選択をしてバンバンとFIREしていきます。
s_4-5 (1)-min

 

正解だったら、隕石は壊れて次のものが出てきます。
s_4-6 (1)-min

 

後半は隕石が破壊されるのではなく押し戻される感じですが、 急いで正解をFIREしないといけないのは同じです。 焦ります!楽しいです! 間違えるとぶつかってしまします。

 

間違えた単語はFAILED WORDSとして表示してくれるのですぐ復習ができます。
s_4-7 (1)-min

 

RECORD で見ると 「WRONG」間違えたもの、「LATE」遅かったもの、☆をつけたもの(☆1つから3つ)に分類されて復習することができます。 ゲームという形をしてますが、学習のための機能もきちんとできてますね。

 

日本人でもある英語運用レベルになると英語のまま理解していることが多くなります。

 

私が日本語と英語の対比式の単語帳形式での学習が好きでないのも、実は英語を日本語に翻訳するのが面倒に感じるからです。

 

学習者の皆さんが「わ〜、日本語に変えるの面倒だな」と感じたら、それは英語学習者としてのレベルが上がったことになります。

 

そうなる前には日本語の力を借りて英単語と馴染んでいく段階が必要です。 その時にこのアプリのようにゲームで楽しみながら単語の意味を確認するというアプローチをするといいかと思いました。

 

是非コツコツ単語の弾を集めて行ってください! Enjoy Your Journey!

04ba1b8405a7918b7912ecf85a0bfe4e_sのコピー

セブ留学の必読書

04ba1b8405a7918b7912ecf85a0bfe4e_sのコピー

 

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

皆様はセブに行ったことありますか?

僕は…ないです。

フィリピンの英語短期留学については話はいつも色々な人から聞いてましたし、

QQ Englishさんは2010年からオンライン英会話のレッスンでお世話になっていて、

2014年からブログも書かせていただいているので、

いつかセブ英語留学に行きたいな〜と思っていました。

そう思っている時に、まさにぴったりな本が発売されたので今回はセブに行きたいな〜と思っている皆さんにシェアしたいと思います。

『ビジネスパーソンのための セブ英語留学』(著者:安藤 美冬さん、東洋経済新報社)1500円(税別)

 

s_71PTlmMAbQL-1

 

「学食住」すべて込みで,1カ月15万円〜!! この1冊で話題の「セブ英語留学」のすべてがわかる‼︎」

とても魅力的なフレーズです。

構成は4つのパートからなっています。

PART1 「基本情報編」

「セブ英語留学」がまるわかり!6つのキーワード

PART2 「学校ガイド編」

英語学校を厳選して徹底取材!

PART3 「キーパーソン編」

セブ留学を知る人へのインタビュー&留学経験者座談会

PART4 「観光ガイド編」

カフェやスパ、週末のアクティビティまで網羅!

 

私が本を読むときに知りたいことは大きく言って次の二つでした。

まずは英語学習コーチとしてです。

 

Q1.英語学習者にぴったりな短期留学活用法とは?

次にセブ留学未体験者としてです。

Q2.現地の学習生活のイメージはどんな感じ?

あなたはセブに英語留学するとしたら何を知りたいですか?

本を読むときに知りたいことや質問リストを作ってアンテナを立ててから読むのはとても良い方法なので是非試してみてください。

この本にはたくさんの情報がりますが、その中から松本がピックアップした箇所をご紹介します。

 

英語学習者にぴったりな短期留学活用法

・授業のスタイル、人数、寮などコストと得たい結果によって自分に合うものを選ぶ必要がある。(P34−53)
学生ならば大人数の部屋で安くステイ。マンツーマンのアウトプットを基本にして、グループレッスンで友達も作る

 

・「オンライン英会話」と「学校留学(オフライン)」を組み合わせて英語を勉強 (P143)
「オンライン英会話」を日常生活に組み込み、年に何回がセブで短期留学で学ぶ。このサイクルで継続的に英語を勉強する

 

・「いい先生」の見極め方(P148)
予約がたくさん入っていて人気のある先生は良い先生が多い。「オンライン英会話」でも予約がいっぱいの先生や生徒の評価が高い先生は「いい先生」であることが多いです・
でも一番大切なのは相性です。お互い人間ですから、好みや気が合う合わないというのもあります。
リラックスして話しやすい先生がいいですね。

 

・「留学」と「オンライン英会話」英語力アップするために必要なこと(P38、39、148)
事前のインプットが大切。文法や単語といったインプットがないとアウトプットできないのは当たり前。
短期留学できちんと結果を出すには国内にいるときに「オンライン英会話」で準備しておくのが大切。
レッスンの効果的な予習復習をする。

 

以前このブログで紹介しているアプリ情報が留学している人の間で役に立っているという話を聞いたことがありますが、日本にいるうちに一通りの学習環境(本、アプリ)を整えてから行くと良いですね。

短期留学を意識すると国内でのオンライン英会話レッスンもやる気がさらにアップしそうですね。

 

現地の学習生活のイメージはどんな感じ

・「セブ留学の1週間」(P56-59)
日曜到着で金曜日まで1週間の流れです。場所はQQ English シーフロント校です。

 

・学校選び(P60−127)
目的や好みによって自分にピッタリな学校が違ってきます。
QQ English IT Park (P100-103) とQQ English Seafront (P104-107)も紹介されてます。

 

・観光ガイド編もカラーですごく魅力的(P194−255)
カフェ、レストラン、買い物、スパなどが紹介されていて、「あ、英語の勉強以外も楽そう!」って思えました。
見ているだけでワクワクしてきます。

 

週末を過ごさずに日本に帰るのはもったいないので2週間くらい滞在しようかな、なんで思えてきます。

インタビュー記事にQQ English の藤岡頼光さんに出られてますね。(P142−153)

テーマは「オンライン英会話」徹底活用法!です。

「オンラインとオフラインの融合」というのは藤岡さんがおっしゃられていることです。
40歳を越えてから英語をやられているので多くの英語学習者にもとてもためになる話がたくさん詰まっているインタビューです。

面白いなと感じたら藤岡頼光さんのストーリはブログ「らいこう奮闘記」(http://www.qqeng.com/blog/category/memories-of-qq/)もオススメです。

来年くらいはセブに短期留学したいので、今からオンライン英会話をさらに頑張っていきます!

皆さんも楽しんでやっていきましょう。

opbe-title06

One point business English vol.35

opbe-title06

 

こんにちは、グローバスクエアの各務乙彦です。

 

今回はThe Japan Timesの記事

“Tokyo is to host ‘Davos for women’ in 2017.”

“東京は2017年‘女性のダボス’を主催する予定だ。”

から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

 

毎年スイスのダボスで開催されている“The World Economic Forum”の女性版である“The Global Summit of Women”が来年、東京で開催されるというニュースです。

 

さて、この記事のなかで

“break stereotypes by A”

“Aによってステレオタイプをこわす”

という表現がでてきます。“ステレオタイプ”とは、ここでは“既存の政治・ビジネス体制”のことを言っています。

 

では実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

 

今日の英文

 

“She said she wants to break stereotypes by showing what women are able to achieve.”

【和訳】

“彼女は女性が達成できることを示すことによってステレオタイプをこわしたいと語った。”

 

この文の“what”は疑問詞ではなく“先行詞+関係代名詞”であることに注意しましょう。

what~ = the things which~

 

それでは今日の表現をつかって、例文を作ってみましょう。

“In modern history, many women have broken stereotypes by becoming government and business leaders.”

【和訳】

“近代の歴史において、多くの女性が政府およびビジネスのリーダーになることによってステレオタイプをこわしてきた。”

 

歴史は女性によって変わるのかもしれません。

 

さて、今日のおさらいです。

【役に立つ表現】

“break stereotypes by A”

“Aによってステレオタイプをこわす”

 

以上、ワンポイントビジネスイングリッシュでした。

 

出典:The Japan Times  Jul. 14, 2016

Tokyo is to host ‘Davos for women’ in 2017.


 

 

image

グローバルスクエアはいわゆる普通の「英会話学校」ではありません。
たった「3つの言葉のルール」だけで、私たちに隠されている英語の力を引き出すトレーニング「3Way System」を提供しております。
その実績からジャパンタイムズ社にも「もっとも効率的に英字新聞が読めるようになるメソッドである」と認められており、色々な学校や英語学習法でつまずいてきた人々の「英語難民の駆け込み寺」として賑わっております。

飯田橋・神楽坂の英語教室 グローバルスクエア
www.global-square.com
各務 乙彦

出典:The Japan Times  Jun. 22, 2016
A Hokkaido eatery encourages diners to treat the needy

【事務局からのお知らせ】

QQイングリッシュでは副教材として、週刊のThe Japan Times STとThe Japan Times On
Sundayの講読取扱いを開始しております。

会員様限定のオンラインストアから市場最安値にてご提供をいたします。

<詳細> http://www.qqeng.com/japantimes/
<ご購入> https://www.qqeng.com/q/store/

今回紹介したような、ジャパンタイムズの記事から洗練された表現を学び取りましょう。
学んだらオンライン英会話で実際に使ってみて、グローバル、ビジネスコミュニケーションスキルを向上させていきましょう。

s_Roxan teacher 018

ビジネスシーンで使える略語まとめ

s_Roxan teacher 018

 

こんにちは、QQEnglishのインターン生のそうたです。

 

外国人のバッチメイトとSNSでやり取りするときに略語を使います。やはり覚えておけばかなり使えるので便利です。

 

でも、友達同士で使う略語の多くはビジネスシーンで使うと好まれないケースがあります。

 

今回は元コールセンターで働いていた先生にビジネスシーンで良く使われる略語を聞いてきましたのでシェアします。

覚えておくと便利な職場で使える略語18選

 

1:AKA(also known as)

意味:〜としても知られている

例:Michael Jordan is, AKA the “God of Basketball”

「マイケルジョーダンはバスケットボールの神様として知られている。」

 

2:approx (approximately)

意味:約

例:I have been studying English for approx a year.

1年間英語を勉強しています。」

 

3:ASAP (as soon as possible)

意味:できるだけ早く

例:We need to tackle this problem ASAP.

出来るだけ早く、この問題に取り組む必要があります。)

 

4:BTW (by the way)

意味:ところで

例:BTW, what did you eat last night?

ところで、昨晩は何食べた。」

 

5:FAQ (frequently asked questions)

意味:よくある質問

例:Please read the FAQ in our website before contacting us.

「お問い合わせを頂く前に、よくある質問を参照下さい。」

 

6:FYI (for your information)

意味:参考までに

例:FYI, I won’t be in the office tomorrow because I suddenly have to go on a business trip.

参考までに、急な出張が入ったため明日はオフィスにいません。)

 

7:IMO (in my opinion)

意味:私の考えでは

例:IMO, Brian must become the incoming president of this company.

私の考えでは、ブライアンが次期社長だと思います。」」

 

8:IOW (in other words)

意味:つまり

例:IOW, we human cannot live without water.

つまり、我々は水なしでは生きていくことはできない。」

 

9:IOU (I owe you)

意味:借用証書

例文:I have a pile of IOUs which need paying.

「私は支払う必要のある大量の借用証書があります。」

 

10:info (information)

意味:情報

例:I need to get more info about this.

「私はこれについてもっと情報が必要です。」

 

11:N/A (not applicable)

意味:取り扱っていない

例:Easy term is N/A in this supermarket.

「このスーパーでは、分割払いは取り扱っていません。」

 

12:STP (so to speak)

意味:いわば

例:S/P, the Philippines is a second home to me.

「私にとって、フィリピンはいわば第二の祖国だ。」

 

13:Pls (please)

意味:ください

例:Pls send me a message when you finish the work.

「仕事が終わったら、メッセージちょうだいね。」

 

14:PS (postscript)

意味:追伸

例:I added a PS in the end of a sentence of the letter asking for her email address in order to get into communication with her.

「連絡を取るために、メールアドレスを聞く追伸を手紙の最後に加えた。」

 

15:W/O (without)

意味:なしで

例:I can’t imagine the life W/O you.

「あなたがいない人生なんて、想像も出来ない。」

 

16:WRT (with reference to)

意味:に関しては

例:WRT this article, please ask Prof. John.

「この論文に関しては、ジョン教授に尋ねてください。」

 

17:TBD (to be determined)

意味:未定

例:The venue : TBD

「会場:未定

 

18:BRGS (best regards)

意味:よろしく(結辞)

例:BRGS, Mr. Sota

よろしく。そうたさん」

 

まとめ

「略語はフォーマルな場面では使わない方が良い」と良く聞きますが、実際にはよく使われています。

 

SNSなどで良く見かける略語は日本でいう若者言葉みたいな感じです。若者言葉はフォーマルな場面で使うのはもちろんNGですよね。

 

例えば

・thx(thanks):ありがとう

・lol(laughing out loud):笑

・gn8(good night):おやすみ

 

などはビジネスで使いません。

 

TPOをわきまえて使いましょう。

*ちなみにTPOは和製英語ですので日本以外では通じません。