4-5

人生を豊かにする英語 アプリ「Mind Movies」

英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

Affirmationで自分に必要な言葉をインストールしよう」の記事は読まれましたか?

Kristy先生と英語ができるアファメーションを紹介しました。
人生を豊かに生きるための英語をインプットしていきましょう。

今回はアファメーションをインプットできるアプリを紹介します。

英語学習者向けのものではないですが、幸せに楽しく健康的にいきたいのは日本人でも何人でも同じです。

人生を豊かにする言葉をインプットしていきましょう!

さらに読む

image

One Point Business English vol.19


こんにちは、グローバルスクエアの各務です。
今回はThe Japan Timesの記事
“The documentary ‘Behind “The Cove”’ aims to a promote multisided understanding of Japanese whaling.”
“ドキュメンタリー‘Behind “The Cove”’は日本の捕鯨の多角的側面からの理解を推進することを目的としている。”
から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

さらに読む

3-1

「All英語辞書」-単語を調べるのがとても楽になる

 

こんにちは。

英語学習コーチ 松本秀幸です。

どれだけ英語がうまくなっても、英語を読んでいてもわからない単語はでてきます。

見たことない単語はもちろん、以前どこかでみたはずなのに……という単語もあります。

英語を話そうと思った時にもどんな表現が使えるかを調べてみたくなります。

オンライン辞書やアプリのお陰で調べるのが随分楽になりました。

でも課題が一つありました。

「それ」を解決してくれた感じがするのが今回紹介する辞書アプリ「All英語辞書」です。

さらに読む

image

One Point Business English 番外編「使役動詞の選び方」

FranciscoOsorio

 

前回、場所を示す前置詞の使い方が好評だった「One point business English」番外編。
今週もビジネス英語を少し離れて、「誰かに何かをさせる/してもらう」を意味する、使役動詞の選び方のコツについて教えてもらいました。

 

私はメアリーをショッピングに行かせた。

I had Mary go shopping.

I made Mary go shopping.

I let Mary go shopping.

さらに読む

2-1

オススメ Audible 「着物について英語と日本語で学ぶ」

 

こんにちは。英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

毎月1本のオーディオブックをご紹介するオススメAudibleです。
今回は日本の文化について英語で学べるオーディオブックをご紹介します。

英語学習をしている素敵な女性から「着物の着付けをやっているので、着物について英語で説明したい」と相談を受けることがあります。

そんなときにお役に立てるオーディオブックを見つけました。

さらに読む

image

One Point Business English 番外編「前置詞の使い方」

 

火曜連載の「One point business English」は英字新聞Japan Timesからビジネスで使える英語表現をご紹介しています。

この連載を執筆されているのは東京・飯田橋で英会話スクール「Global Square」の各務先生です。
「Global Square」は英語難民の「駆込寺」と言われるだけに、日本人にとっての英語の弱点攻略には定評があります。

例えば、この写真のシチュエーション。
この場合、どちらの前置詞を使うのが正しいでしょうか?

 

彼と駅で会った。

I saw him at the station. 
I saw him in the station.

さらに読む