image by mer chau on Flickr

TOEIC対策はこれでバッチリ!

こんにちは。英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

「TOEIC®のスコアアップが必要なんですけどどうしたらいいですか?」という質問をよく頂きます。TOEIC®テストに効果的に取り組むために必要な教材はいくつかあります。

その内の一つで外せないのが主催団体が発行している「公式問題集」です。

試験対策は過去問をしっかり練習してパターンをつかむのが大切です。TOEIC®テストの場合は過去問が手に入りませんので、公式問題集が一番の頼りになります。2014年に6冊目の新公式問題集が出ましたので、今回はそちらを使った学習法をご紹介します!

さらに読む

image by Maxime Auger on Flickr

Jazzのリズムで英語を学ぶ

こんにちは英語学習コーチ 松本秀幸です。

先日アメリカに中2の息子と旅行しました。そのときに息子が「日本人の話し方とアメリカ人の話し方って本当にちがうね」って言ってました。これは結構英語学習では大切なポイントです。

その違いを簡単に感じられるのは日本語をある程度話せるアメリカ人の英語を聞く時です。航空機内のアナウンスを日本語が話せるアメリカ人の方が話した時に彼は気づいたのですが、アメリカ人は私達日本人が日本語を話すときのようにフラットな話し方ができません。もちろん上手な人は日本人の様にフラットな話し方もできるようになりますけど。

英語を学ぶときには英語のリズムが大切。私達の場合は日本語のリズムに英単語をのせて話すのではなく、英語のリズムにのせて話せるようになるといいですね。

今回はそのための強力なツールをご紹介します。 さらに読む

6996764946_f1bd8112a4_h

「英語」×「趣味」=?

6996764946_f1bd8112a4_h

こんにちは英語学習マスターコーチ 松本秀幸です。

私の英語学習のモットーは「いつでも、どこでも、好きなことで英語を使って世界を広げよう!」です。「好きなことを英語でやる」、「英語を使って好きなことをやる」、この2つは英語学習の上ではとても大切なことです。「そんなこと言っても、すきなことって・・・」と悩んでしまうかたもいるのでときどき「好きなこと」✕「英語」というテーマでヒントになりそうなことをお伝えしますね。

今回は私と中2の息子のケースを紹介します! さらに読む

Image by flickr

『達成の科学』で目標達成!

あけましておめでとうございます。

英語学習マスターコーチの松本秀幸です。

2014年は英語力アップはどれくらいできましたか?
うまくいってたら更に上の目標に向かって、うまくいってなかったら、2015年こそは目標達成しましょう!目標がはっきりしてない、始めるけどうまく続かない、といった悩みもあるかもしれません。

そこで、今回はセルフコーチングに使える本を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆『達成の科学 確実にゴールへ導くステップ・バイ・ステップの招待状』(マイケル・ボルダック著/フォレスト出版)http://amzn.to/1BbSCVa

この本で学んだことを実践すれば英語学習に限らず、ダイエット、ビジネス、婚活などにも効果が出ると思います。私はパーソナルコーチングをやっていますが、目標を達成するアプローチには共通原則があります。

0101 セルフコーチングに使える『達成の科学』

目次をパラっと眺めてみましょう。

 Prologue  「達成の科学」とは何か?

 Chapter1 「できない」のは痛みと快楽を理解していないから

 Chapter2 最高のモチベーションの生み出し方

 Chapter3 無意識の障害「リミティング・ビリーフ」を壊す

 Chapter4 生き方に急激な変化を起こす行動

 Chapter5 夢を現実化させるプラニングの技術

 Chapter6 自動的に行動を生み出す7つの規律

 Chapter7 どんな障害にも打ち勝つ

『達成の科学』を読むと、どんなやり方をすればいいのかを学ぶことができます。ここでは英語学習に関連付けられるようにいつも私がお話していることで解説します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単にいうと次のようになります。

 ①得たい結果と現在位置を明確にする

そしてその変化を起こし習慣化するために、

 ②できないという思いを取り去り、できるという思いを持つ。

 ③習慣化するためのプランを立てる。

 ④結果がでるまで実行する

図で描くと下記のようになります。

0102 コーチングを英語学習に活用する

これらの作業を集中してやることで、長年できなかった英語習得ができる自分になることができます。できなかったと思っていたことができると実感したら、人生がかわりますよ♪

日本人の英語学習者で一番大きな課題だな日頃感じていることは、「英語ができない理由」をたくさん無意識でもっていることです。長い人ですと中学生くらいから英語が苦手という意識と英語ができなかった経験を積み重ねてきています。

「英語ができない自信だけはあります」という変な自信がある人が結構多いのです。私は個人コーチングセッションでその「できない自信」を「できる自信」に変えるお手伝いをしています。

このブログでもそういったことをできていけたらいいなと思ってます。悩みなどがあれば、コメントに入れておいてくださいね。

 

それでは今年も1年間、QQ Englishのオンライン英会話レッスンを楽しんでいきましょう。