バイキングtop

スマホのカメラ機能活用で「バイキング自炊」

バイキングtop

こんにちは。英語コーチの松本秀幸です。

みなさん「自炊」してますか?自分でご飯をつくる、のではないですよ。(笑)

「自炊」とは本や雑誌などをスキャナーで電子データにすることです。電子データ化のメリットはいくつかあります。

さらに読む

QQEnglish 5周年です

raiko san 002-nix

QQEnglishは2009年創立。
オンライン英会話サービスとしてスタートしました。
その後セブにスクールも設立して3年。
5周年にあたって弊社代表の藤岡頼光から皆様へ感謝のメッセージです。


私がフィリピンで英会話学校を始めて早5周年を迎えることになりました。創業当時7名の先生で始めた学校が今では600名近い先生を有するセブ最大の英会話学校に成長することができました。これもひとえに沢山の生徒様のご支援とご協力あってのことと深く感謝しております。

そもそも私はバイク便の社長として英語と全く関係ない世界に生きてきました。23年前、26歳の時バイク便を始め、バイクショップ、バイクの輸入などを手掛けてきました。そんな中、輸入の仕事で知り合ったイタリア人とバイクの話をしたくて始めた英会話で人生が大きく変わってしまったのです。

本来であれば私の人生は好きなバイクに囲まれて終わる予定でした。しかし外国人とコミュニケーションが取れるようになって新たな扉が開いたのです。

英会話学校を始めてからの5年間、夢中で走ってきました。海外でのビジネスは予想外の連続でしたが、無心にアクセルを開けていた走り続けた時代に戻った感じがしています。初めて走る峠道を全開で攻めながら、次のコーナーの後、道はどうなっているのだろう? どんな景色がひろがっているのだろう? とワクワクしながら走っている心境です。

少しでも多くの方に私が経験した感動を知って欲しくて始めたのがQQイングリッシュです。

私のように、1人でも多くの方が英語を話せるようになり人生を変える きっかけを作って頂ければと思っています。

今年は20年以上続けてきたバイク便事業を英会話事業が抜きます。皆様にとっても転機の年になることを祈っています。


facebookではちょうどセブ留学を始めた2011年からの、QQEnglishの軌跡がつづられています。
こちらは2011年当時のオンライン英会話の先生たちの様子。旧校舎です。

 

こちらは2012年、先生へのTESOL授与式の投稿です。

 

先生たちの紹介など、昔の投稿もこの機会に読んでみるのもいかがでしょうか?
https://www.facebook.com/QQEnglish

Image by Johan Larsson

失敗しない時事英語の学び方[その2]海外の簡単なニュースに触れる

Image by Johan Larsson

Image by Johan Larsson

こんにちは。英語コーチの松本秀幸です。

前回は日本発の情報で時事英語を学ぶアプリやサービスを紹介しました。

今回は「海外の簡単なニュースに触れる」がテーマです。
たくさんのニュース番組がありますが、今回はVOA(Voice of America)のアプリをご紹介します。

さらに読む

Image by edkohler

失敗しない時事英語の学び方[その1]日本発のニュースで学ぶと理解

Image by edkohler

Image by edkohler

こんにちは。英語コーチ 松本秀幸です。

時事英語やニュースの英語が分かりたい、
そんな学習者の方も多いです。そんな時に挫折しやすいパターンが「いきなり海外のニュースで学ぼうとする」ということです。

CNNWall Street Journalにいきなりいってもわからない可能性があります。海外のニュースの場合は理解するために越えなければならない壁が2つあります。

一つは「英語力」、もう一つは「背景知識」です。

新しいことにチャレンジするときは頑張るところは一つに絞るのが得策です。なので「時事英語」を勉強したいと思ったら、日本発のニュースで学ぶのがおすすめです。

さらに読む

あの陰山英男先生がセブに。QQイングリッシュ視察

陰山先生と弊社藤岡 「百ます計算」や「陰山メソッド」で知られる、現立命館大学小学校校長顧問であり大阪府の教育委員長の陰山先生がセブ島を来訪、弊校を視察し理事長の藤岡と意見交換いたしました。

QQイングリッシュが最も力を注いできた学習法の一つ、「カランメソッド」。その基本となるのは徹底反復ですが、これは陰山先生の提唱する教育法と非常に通じるものがあります。

また弊校が教師にTESOL(英語教授法の国際資格)取得を義務付けていること、開校以来子供を教えてきた実績について高く評価していただきました。

そんな経緯もあり、陰山先生と共に今後の小学校英語教育について取り組んでいくことで意見一致しています。

まず最初の一歩として、品川教育委員会と株式会社学研教育出版の協力を得て「親子で語学 in SHINAGAWA-SO~英語漬けの4日間」を実施いたしました。
オンライン英会話での子供への英語教育と、親子留学の両方を視野にいれた内容のこの合宿については、後日詳細を報告いたします。

そして今冬には、ひとつの成果をお見せできるよう動き出しています。

2020年から小学校で本格導入される英語教育。
どんな教育法が子供の英語力を伸ばしていけるのか、QQイングリッシュは陰山先生とともに考えていきます。

Image by Gisela Giardino

TEDで英語をマスターする

こんにちは。英語コーチ 松本秀幸です。

皆さんは英語でのプレゼンテーションがうまくなりたいと思いませんか?

「日本語でのプレゼンテーションでも不安なのに・・・・」と思うかもしれません。今は苦手でもOK!練習すれば自分のアイデアを必要な人に届けられるようになります。

英語+プレゼンテーション、これを効果的に学ぶ素材としてはTEDがおすすめです。

 

さらに読む