opbe-title06

One point business English vol.35

opbe-title06

 

こんにちは、グローバスクエアの各務乙彦です。

 

今回はThe Japan Timesの記事

“Tokyo is to host ‘Davos for women’ in 2017.”

“東京は2017年‘女性のダボス’を主催する予定だ。”

から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

 

毎年スイスのダボスで開催されている“The World Economic Forum”の女性版である“The Global Summit of Women”が来年、東京で開催されるというニュースです。

 

さて、この記事のなかで

“break stereotypes by A”

“Aによってステレオタイプをこわす”

という表現がでてきます。“ステレオタイプ”とは、ここでは“既存の政治・ビジネス体制”のことを言っています。

 

では実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

 

今日の英文

 

“She said she wants to break stereotypes by showing what women are able to achieve.”

【和訳】

“彼女は女性が達成できることを示すことによってステレオタイプをこわしたいと語った。”

 

この文の“what”は疑問詞ではなく“先行詞+関係代名詞”であることに注意しましょう。

what~ = the things which~

 

それでは今日の表現をつかって、例文を作ってみましょう。

“In modern history, many women have broken stereotypes by becoming government and business leaders.”

【和訳】

“近代の歴史において、多くの女性が政府およびビジネスのリーダーになることによってステレオタイプをこわしてきた。”

 

歴史は女性によって変わるのかもしれません。

 

さて、今日のおさらいです。

【役に立つ表現】

“break stereotypes by A”

“Aによってステレオタイプをこわす”

 

以上、ワンポイントビジネスイングリッシュでした。

 

出典:The Japan Times  Jul. 14, 2016

Tokyo is to host ‘Davos for women’ in 2017.


 

 

image

グローバルスクエアはいわゆる普通の「英会話学校」ではありません。
たった「3つの言葉のルール」だけで、私たちに隠されている英語の力を引き出すトレーニング「3Way System」を提供しております。
その実績からジャパンタイムズ社にも「もっとも効率的に英字新聞が読めるようになるメソッドである」と認められており、色々な学校や英語学習法でつまずいてきた人々の「英語難民の駆け込み寺」として賑わっております。

飯田橋・神楽坂の英語教室 グローバルスクエア
www.global-square.com
各務 乙彦

出典:The Japan Times  Jun. 22, 2016
A Hokkaido eatery encourages diners to treat the needy

【事務局からのお知らせ】

QQイングリッシュでは副教材として、週刊のThe Japan Times STとThe Japan Times On
Sundayの講読取扱いを開始しております。

会員様限定のオンラインストアから市場最安値にてご提供をいたします。

<詳細> http://www.qqeng.com/japantimes/
<ご購入> https://www.qqeng.com/q/store/

今回紹介したような、ジャパンタイムズの記事から洗練された表現を学び取りましょう。
学んだらオンライン英会話で実際に使ってみて、グローバル、ビジネスコミュニケーションスキルを向上させていきましょう。

opbe-title05

One point Business English vol.34

opbe-title05

 

こんにちは、グローバスクエアの各務です。

 

毎週「ワンポイントビジネス英語」として、英字新聞ジャパンタイムズからビジネスで使える表現を紹介しています。

 

今日はThe Japan Timesの記事

“Focus on the economy and failure of the opposition clears the way for Abe’s LDP in the national elections”

“経済への焦点と野党の失敗が国政選挙において安倍自民党の道を開く。”

から「ワンポイントビジネス英語」をお届けしたいと思います。

 

この記事は先の参議院選挙における安倍自民党の勝利を分析しています。

 

さて、この記事のなかで

“media outlets give much coverage to A”

“報道機関が多くの報道の取り上げをAに与える”

という表現がでてきます。この訳は直訳ですが、意訳すると“報道機関がAを頻繁に報道する”という意味です。

 

では実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今日の英文

“Since last year, media outlets have given much coverage to citizens’ groups opposing Prime Minister Shinzo Abe’s controversial security legislation.”

【直訳】

“昨年から、報道各機関は多くの報道の取り上げを安倍晋三首相の物議を醸す有事法制に反対する市民グループに与えてきた。”

【意訳】

“昨年から、報道各機関は安倍晋三首相の物議を醸す有事法制に反対する市民グループを頻繁に報道してきた。”

 

安倍晋三首相に不利な条件をまず最初に述べています。

 

それでは今日の表現をつかって、例文を作ってみましょう。

Media outlets have given much coverage to the CEO’s sudden resignation.”

【直訳】

報道期間は多くの報道の取り上げをCEOの突然の辞任に与えた。”

【意訳】

“報道機関はCEOの突然の辞任を頻繁に報道した。”

 

かなり有名なCEOですね・・・

 

さて、今日のおさらいです。

役に立つ表現

 

“media outlets give much coverage to A”

“報道機関が多くの報道の取り上げをAに与える”

“報道機関がAを頻繁に報道する”

 

以上、ワンポイントビジネス英語でした。

 

出典:The Japan Times  Jul. 12, 2016

Focus on the economy and failure of the opposition clears the way for Abe’s LDP in the national elections


 

image

グローバルスクエアはいわゆる普通の「英会話学校」ではありません。
たった「3つの言葉のルール」だけで、私たちに隠されている英語の力を引き出すトレーニング「3Way System」を提供しております。
その実績からジャパンタイムズ社にも「もっとも効率的に英字新聞が読めるようになるメソッドである」と認められており、色々な学校や英語学習法でつまずいてきた人々の「英語難民の駆け込み寺」として賑わっております。

飯田橋・神楽坂の英語教室 グローバルスクエア
www.global-square.com
各務 乙彦

出典:The Japan Times  Jun. 22, 2016
A Hokkaido eatery encourages diners to treat the needy

【事務局からのお知らせ】

QQイングリッシュでは副教材として、週刊のThe Japan Times STとThe Japan Times On
Sundayの講読取扱いを開始しております。

会員様限定のオンラインストアから市場最安値にてご提供をいたします。

<詳細> http://www.qqeng.com/japantimes/
<ご購入> https://www.qqeng.com/q/store/

今回紹介したような、ジャパンタイムズの記事から洗練された表現を学び取りましょう。
学んだらオンライン英会話で実際に使ってみて、グローバル、ビジネスコミュニケーションスキルを向上させていきましょう。

opbe-title01

One point Business English vol.33

opbe-title01

こんにちは、グローバスクエアです。

 

毎週「ワンポイントビジネスイングリッシュ」として、英字新聞ジャパンタイムズからビジネスで使える英語表現を紹介いたします。

 

今日はThe Japan Timesの記事

“Britain will not turn its back on Europe: ambassador”

「英国はその背中をヨーロッパへは向けないだろう:大使」

から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

 

今回は英国で行われた、英国のEU離脱を決めた国民投票の記事です。

 

さて、この記事のなかで

“prioritize A at the expense of B”

「Bを犠牲にしてAを優先する」

という表現がでてきます。

単にAを優先するという事実を述べるのではなく、その陰にはBが犠牲にされているということを述べる表現です。

 

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今日の英文

“European countries are our friends, allies and partners. Britain’s roles in the world will remain the same,” the ambassador said, apparently trying to ease concerns among Japanese leaders that the nation is prioritizing domestic concerns at the expense of foreign relations.”

【和訳】

「“ヨーロッパ諸国は我々の友人、同胞そしてパートナーだ。世界における英国の役割は同様であり続ける”と、大使は語った、どうやら英国が外交関係を犠牲にして国内の懸念を優先しているのではないかという日本のリーダーたちの間の懸念を和らげようとしながら。」

 

この英文の中にあるapparentlyという単語を「明らかに」と覚えている方が多いのですが、「どうやら~のようだ/伝えられるところでは~だ」という間接的な意味であることに注意しましょう。

 

それでは今日の表現をつかって、例文を作ってみましょう。

“If the company prioritizes sales profit at the expense of customer service, we will lose customers.”

「もし会社がカスタマーサービスを犠牲にして売上利益を優先するならば、我々は顧客を失うだろう。」

 

このthe companyは自社のことを指しています。

顧客を大切にすることは企業の最優先事項ですね!

 

さて、今日のおさらいです。

役に立つ表現

“prioritize A at the expense of B”

「Bを犠牲にしてAを優先する」

 

以上、ワンポイントビジネスイングリッシュでした。

 

飯田橋・神楽坂の英語教室 グローバルスクエア
www.global-square.com
各務 乙彦

 

出典:The Japan Times  Jul. 02, 2016

Britain will not turn its back on Europe: ambassador

 


 

image

グローバルスクエアはいわゆる普通の「英会話学校」ではありません。
たった「3つの言葉のルール」だけで、私たちに隠されている英語の力を引き出すトレーニング「3Way System」を提供しております。
その実績からジャパンタイムズ社にも「もっとも効率的に英字新聞が読めるようになるメソッドである」と認められており、色々な学校や英語学習法でつまずいてきた人々の「英語難民の駆け込み寺」として賑わっております。

飯田橋・神楽坂の英語教室 グローバルスクエア
www.global-square.com
各務 乙彦

出典:The Japan Times  Jun. 22, 2016
A Hokkaido eatery encourages diners to treat the needy

【事務局からのお知らせ】

QQイングリッシュでは副教材として、週刊のThe Japan Times STとThe Japan Times On
Sundayの講読取扱いを開始しております。

会員様限定のオンラインストアから市場最安値にてご提供をいたします。

<詳細> http://www.qqeng.com/japantimes/
<ご購入> https://www.qqeng.com/q/store/

今回紹介したような、ジャパンタイムズの記事から洗練された表現を学び取りましょう。
学んだらオンライン英会話で実際に使ってみて、グローバル、ビジネスコミュニケーションスキルを向上させていきましょう。

opbe-title04

One Point Business English vol.32

opbe-title04

こんにちは、グローバルスクエアの各務です。

 

毎週英字新聞ジャパンタイムズからビジネスで使える英語表現を抜粋して紹介しております。

 

今日はThe Japan Timesの記事

 

“La Nina is to bring the heat to Japan this summer”

「ラニーニャがこの夏の暑さを日本に運んできそうだ」

から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

 

さらに読む

opbe-title09

One Point Business English vol.31


こんにちは、グローバルスクエアの各務です。

毎週「ワンポイントビジネスイングリッシュ」として、英字新聞ジャパンタイムズからビジネスで使える英語表現を紹介しています。

今日はThe Japan Timesの記事
“A Hokkaido eatery encourages diners to treat the needy”
“ある北海道の飲食店が客に「貧しい人々にごちそうする」ことを推奨する。”
から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

さらに読む

opbe-title07

One Point Business English vol.30


こんにちは、グローバルスクエアの各務です。

毎週、英字新聞ジャパンタイムズからビジネスで使える英語表現を紹介いたします。

今日はThe Japan Timesの記事
“Thyroid cancer was found in 30 Fukushima kids.”
“甲状腺癌が30人の福島の子供たちの中に見つけられた。”
から「ワンポイントビジネスイングリッシュ」をお届けしたいと思います。

さらに読む